団塊鉄ちゃん気紛れ撮影記

tetu5501.exblog.jp
ブログトップ
2016年 08月 05日

山口県内の227系運用


現在広島支社管内山陽本線は旅客列車の大部分が岩国分断となっていますが、朝夕の一部列車では
岩国を跨いで山口県内までの直通運行がいくつか設定されています。その大部分は227系にて運行さ
れています。内訳は概ね次のようです。


下り  (平日)  南岩国は除く
2901M  安浦→由宇   227系3連
369M   岡山→下関   115系4連3扉車
373M   糸崎→徳山   227系3連
1569M  白市→徳山   227系3連
671M    広 →徳山   227系3連
3371M  岩国→徳山   227系3連

上り  (平日) 
1510M  柳井→西条    227系6連
328M    由宇→糸崎    227系8連 
504M   由宇→糸崎    227系6連
616M   徳山→広     227系6連
622M    由宇→広    227系3連
3376M  徳山→柳井    227系6連


写真は616M   227系A31+A07 6連      2016年8月4日
朝方は柳井、徳山発の上り列車各1本227系化されましたが、柳井始発3300Mは早朝
の通過なので2本目616Mです。
                          (各写真はクリックで原寸となります)
a0251146_2110777.jpg

a0251146_21101999.jpg

a0251146_2247485.jpg

   2016年4月2日
a0251146_2038390.jpg
a0251146_21104832.jpg

2901M 227系A03 2016年8月4日
a0251146_21113380.jpg

こちらは3317M 115系N-21 2扉N編成は現在山口県内(下関~岩国)限定運用     2016年8月4日
a0251146_2112935.jpg

622M   227系A03 2016年8月4日
a0251146_21115181.jpg



          以上です。ご覧頂きありがとうございます。

            (ブログ内掲載写真・記事の転載及び現業問合せ等はご遠慮下さい。)

by tetudankai5501 | 2016-08-05 21:19 | JR西日本 | Comments(0)


<< 残り少ない更新色車      東京メトロ16128F甲種輸送 >>