2017年 02月 14日

JR九州819系増備車甲種

JR九州819系増備車甲種


昨年4月量産先行車一編成が出場した819系ですが、今回増備車第二編成~第四編成
の3編成が完成、2月13日山陽本線下松から南福岡へ甲種輸送されました。
製造は前回同様日立製作所笠戸事業所、甲種牽引機はEF66-115(吹)でした。





                    各写真はクリックで原寸となります
下松→新南陽8863レ→幡生8463レ(EF66-115)→北九州8463レ(EH500-68)→南福岡9163レ(EF81-455)
    写真は8463レEF66-115+819系2B×3 山陽本線 埴生~小月       2017年2月13日
    

a0251146_19381859.jpg


以下山陽本線下松にて

  今回出場編成819系ハイブリット型電車「DENCHA」2両編成3本。

クハ818-2+クモハ819-2
クハ818-3+クモハ819-3
クハ818-4+クモハ819-4

a0251146_01312052.jpg
a0251146_01125856.jpg
a0251146_01125398.jpg
a0251146_01131914.jpg
a0251146_01131402.jpg

下松出発です。機関車との配色も揃ってお似合いです。

a0251146_01133562.jpg


          以上です。ご覧頂きありがとうございます。

                 ブログ内掲載写真・記事の転載等はご遠慮下さい。



by tetudankai5501 | 2017-02-14 01:18 | JR九州 | Comments(0)


<< 105系 K07検査出場単色化      東京メトロ15115編成新製出場 >>