「ほっ」と。キャンペーン
2017年 02月 16日

105系 K07検査出場単色化



  広セキ105系K07は2月15日幡生から検査出場しました。同車は唯一最後まで残った
  広島色でしたが、今回の検査で黄色となりこれで広島支社内の105系は全て単色化さ
  れました。
  K07編成 は昨年3月のダイヤ改正で227系主体の運用となった可部線運用から外れ
  下関に転属、その際Mc+Tc(クモハ105-21+クハ104-21)編成から相方のTcを外さ
  れ単車となってU編成の増結用となっています。クハはその時点で廃車となり既に解体
  されています。




                    各写真はクリックで原寸となります
    クモハ105-21単車の105系K07。本線試運転はクモヤ145-1103と組んで実施されました。
      写真はクモハ105-21+クモヤ145-1103(共に広セキ)本線試運転。
 
   試6686M 幡生~小野田        2017年2月15日

a0251146_02181288.jpg
a0251146_02183871.jpg

   試6685M 小野田~下関        2017年2月15日

a0251146_02190883.jpg
   相方クハを失ってモハ単独で受検。出場試運転にはクモヤが伴走です。

a0251146_02193240.jpg


Mc+Tc時代のK07
    前回のK07編成全検出場試運転。この時延命されたゆうパック色も遂に消滅しました。     2013年1月
a0251146_02194553.jpg
     可部線運用に就いていた頃のK07       2013年2月
a0251146_00104845.jpg


   ここで改めて、現在の広セキ在籍105系を纏めておきます。

    105系2両編成
     U01 クモハ105-09+クハ104-09
     U02 クモハ105-10+クハ104-10
     U03 クモハ105-12+クハ104-12
     U04 クモハ105-13+クハ104-13
     U05 クモハ105-15+クハ104-15
     U06 クモハ105-16+クハ104-16
     U08 クモハ105-27+クハ104-24
     U09 クモハ105-25+クハ104-25
     K08 クモハ105-22+クハ104-22    広ヒロ→広セキ転属

   105系単車(増結用)
     I 01 クモハ105-23
     I 02 クモハ105-24
     K07 クモハ105-21   広ヒロ→広セキ転属 元2連 クハは廃車
     U10 クモハ105-26   元2連 クハは廃車



    こちらは広セキ105系U10+K08の3連宇部新川行。     3850M 2017年1月13日

a0251146_14533124.jpg


   埴生駅構内の道路隧道

a0251146_02200365.jpg



          以上です。ご覧頂きありがとうございます。

                    ブログ内掲載写真・記事の転載等はご遠慮下さい。



by tetudankai5501 | 2017-02-16 02:27 | JR西日本 | Comments(0)


     JR九州819系増備車甲種 >>