団塊鉄ちゃん気紛れ撮影記

tetu5501.exblog.jp
ブログトップ
2017年 07月 27日

D51200(HM無)+35系試運転


今週はD51200+35系の山口線試運転が行われましたが、後半は
HM無しで運転されたようで、再度出掛けて参りました。
やはり試運転では「看無し」が宜しいようです。
定期のやまぐち号では見られない普通列車の趣が素晴らしいです。






D51200+35系山口線試運転列車。   
35系新製客車もSL牽引試運転が始まって以来2週間が経過しました。各客車共
煤煙によるウエザリングが急速に進み、落ち着いた好ましい雰囲気になって来ま
した。       津和野~船平山   回9576レ   2017年7月27日
写真はクリックで原寸となります。
a0251146_23264757.jpg

a0251146_23275046.jpg

a0251146_23303439.jpg

a0251146_23313816.jpg

a0251146_23443765.jpg





以上です。ご覧いただき有難うございます。
                                           ブログ内記事、写真の転載はご遠慮下さい。




by tetudankai5501 | 2017-07-27 23:33 | JR西日本 | Comments(2)
Commented by ホビぽっぽ at 2017-07-29 08:34 x
私の近所、中央線にD51498が来た時も練習運転があり、何度も撮影に通いました。
ヘッドマークがない姿はこういう時の限定でしたが、存在感があるので本番でもつけなくても良いのに、と思ったものです。

ピカピカ・てらてらの艶がある姿も悪くないのですが、やはり煤けて薄汚れた状態は現役感があります。
サロンかクラブのような豪華列車よりも、こういった風情の列車のほうが私には魅力的です。
Commented by tetudankai5501 at 2017-07-29 13:49
ホピぽっぽ様
35系新製客車も連日のSL牽引試運転で、それまでの新車の輝きが
一気に失われ、特に屋根周りなど煤煙が付着し、目立っていたクーラー
キセ等も黒く染まって良い感じです。
HMの無い普段の姿のD51が牽引する35系列車は往時の普通列車の姿
そのままで懐かしさが一杯です。
SL旅客列車が消えてもう半世紀が経ちますが、イベント用途とはいえ
このような列車を現在デジタル記録できることは素晴らしいです。


<< 相模鉄道昭和37年      D51200+35系客車試運転 >>