団塊鉄ちゃん気紛れ撮影記

tetu5501.exblog.jp
ブログトップ
2017年 04月 11日

花の錦川鉄道



 沿線の桜が見事な錦川清流線。花の季節には錦帯橋観光と相俟って
多くの観光客で賑わいます。

今年の山口県岩国地方ではこの土日あたりが桜の満開でしたが、天候
には恵まれず、週末は雨天後に濃霧、今日は早朝僅かに晴れたものの、
本曇りとなってしまいました。明日からも雨予報ですから今年の桜も最早
見納めとなりそうです。

沿線の多くの駅周辺に桜並木が有ります。開花の様子が気になって数回
脚を運びましたが、4月4日は未だ5分咲き位、7日は現地は雨模様、今日
9日は満開となりましたが残念ながら曇天でした。それでも沿線には多くの
花見の人々が繰り出し、普段は単行の気動車も併結列車も運行され盛況
でした。

                 


4月4日
南河内駅

                    各写真はクリックで原寸となります                  
a0251146_21015779.jpg

清流新岩国駅
a0251146_21023283.jpg
清流新岩国駅は山陽新幹線乗換駅なのです。旧緩急車の待合室があります。
a0251146_21133865.jpg
a0251146_21032827.jpg
a0251146_21094128.jpg


4月7日  当日現地は雨になりました。
南河内駅
a0251146_01591923.jpg


a0251146_21103770.jpg
a0251146_21105846.jpg
a0251146_21095888.jpg
a0251146_21111019.jpg


4月9日
南河内駅
a0251146_21113749.jpg


清流新岩国駅
a0251146_21123175.jpg
a0251146_21121674.jpg


JR岩徳線
こちらは途中の岩国~川西間を線路共有するJR岩徳線。岩徳線沿線にも花の
見事な駅が多くあります。列車が到着、山間にエンジン音が響きます。2232D  柱野     2017年4月9日

a0251146_21124920.jpg
列車が居なくなり静寂が戻ります。次の上り列車は2時間半後です。
a0251146_22542637.jpg


          以上です。ご覧頂きありがとうございます。

                 ブログ内掲載写真・記事の転載等はご遠慮下さい。

by tetudankai5501 | 2017-04-11 23:08 | 錦川鉄道 | Comments(2)
Commented by モハ1005-モハ1006-クハ2003 at 2017-04-11 20:36 x
満開の桜、菜の花、それにカラフルな列車は良いですね。
特にピンクの車両はピッタリですね。
『清流新岩国』の名前にも、駅名票の書体にも美しい観光地を
感じます。
岩徳線のキハ40でしょうか? やっぱりメンタイコ色ってなんか
イメージが…
今年は桜が開花してからお天気がすっきりしないですね。
こちらは日曜日の雨に続き、今日は冬に逆戻りの陽気でした。
ここのところ、週末って良い天気になったことが… そう言えば
S-TRAINが走り始めて以来、天気が悪いようです(涙)
Commented by tetudankai5501 at 2017-04-12 01:55
1005-1006-2003様 
錦川鉄道は旧国鉄岩日線で岩国とSL運行で有名な山口線の日原を結ぶ
いわゆる陰陽連絡鉄道として計画、施工されていたのですが、国鉄再建の
名の元に赤字線建設中止の憂き目にあい、錦町までの区間のみが現存
します。錦町から先は未成線であったのですが、まるで可部線の陰陽連絡
計画と同じ運命を辿ってしまいました。
沿線の桜の名所はこの季節多くの人出で列車も混み合います。写真を撮る
人も多いのですが、その大半は車で近県からやって来て一寸した撮影会と
なります。
岩徳線は東海道線の御殿場線のような性格の路線で、山陽線の岩国と
徳山を山側ルートで走ります。こちらも大半がキハ単行なのです。


<< 桜も見納め      221系NA402編成下関回送 >>