団塊鉄ちゃん気紛れ撮影記

tetu5501.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:広島電鉄( 21 )


2013年 02月 14日

広電1000形15日デビュー




かねてから試運転中でした、広島電鉄1000形2両は、試運転も終了して明日(2月15日)から市内線
にて営業運転を開始することになりました。
今回の新車は市内線用3連接の低床車輌で従来の大型5連接低床車輌が入線出来なかった7号線
(横川・広電本社前)、8号線(横川・江波)、9号線(白島・江波)にも運行可能で、当面これらの市内線
で一日24往復の運行を行う予定です。
今までの試運転期間のラッピングは本日2両とも剥がされて、本来の塗装が始めて披露されました。
予想に反して、従来の広電色にとらわれない、シックな装いで驚きましたが、1001号と1002号とでは
少し色合いが違うそうです。




1001号 PICCOLO
a0251146_11285864.jpg




                          (各写真はクリックで原寸となります)
ラッピングを剥がし、エンジ色のシックな塗装で明日から営業開始です。  江波
a0251146_2032414.jpg


ラッピングを施された試運転当時と大きく雰囲気が変わりました。
a0251146_20322924.jpg


お披露目運転です。1001ピッコロ号。1002ピッコラ号は少し色味に相違があるそうです。本川町
a0251146_203371.jpg



街中ではこの様な感じです。 相生橋
a0251146_20334344.jpg


本川町電停にて
a0251146_20343257.jpg



こちらは白島線直通営業運転に入った1001
a0251146_22354818.jpg




            (ブログ内掲載写真・記事の転載及び現業問合せ等はご遠慮下さい。)

by tetudankai5501 | 2013-02-14 20:36 | 広島電鉄 | Comments(0)
2013年 02月 01日

1002号も登場 広電新車市内線試運転


市内線用の旧型車置換えを目途した1000形ですが、先に搬入された1001号車(ピッコロ)
は宮島線での性能試験も終わり、目下市内江波線を中心に連日習熟運転を実施中です。
1000形は市内線用低床車として、従来低床車未投入の江波線・白島線で運行される予定
です。
30日には第二陣の1002号車も到着しました。こちらも試運転期間はフルラッピング姿で運行
されます。1002号(ピッコラ)は真っ白のデニッシュハートラッピングです。両車共に2月14日か
らはラッピングを脱いで営業運転に入る予定だそうです。どの様な塗装なのか楽しみです。



a0251146_273246.jpg


                          (各写真はクリックで原寸となります)
写真は江波線で試運転中の1001号です。
横川駅付近にて
a0251146_1501938.jpg


a0251146_15365326.jpg


a0251146_1524742.jpg


a0251146_1512875.jpg



江波車庫前にて
a0251146_1545621.jpg



そして昨日到着の1002号車
a0251146_156257.jpg


1002号車、2月1日からまずは宮島線にて性能確認試運転開始です。
荒手車庫出庫
a0251146_15203934.jpg


いつもの八幡川にて
a0251146_15223114.jpg


営業運転では宮島線は走らないようです。
a0251146_15241499.jpg


JR山陽本線併走区間にて115系とのバトル?です。
a0251146_15254585.jpg





            (ブログ内掲載写真・記事の転載及び現業問合せ等はご遠慮下さい。)

by tetudankai5501 | 2013-02-01 02:02 | 広島電鉄 | Comments(4)
2013年 01月 17日

広電新1000形試運転開始

 広電新型低床車1000形は、2月14日デビュー予定に向けて試運転が始まりました。
今回の新造車は市内線向け3連接車体の国産3社連合作で、まず1001号が1月8日に
到着、現在は荒手車庫に置かれ宮島線で連日試運転が実施されています。
続く1002号車も月末に搬入される予定です。
 営業運転開始までの試運転期間中は両車共にフルラッピングが施された状態での
走行です。
写真は鉄道線の宮島線新車試運転風景と既存の宮島線車輌達です。




                          (各写真はクリックで原寸となります)
ラッピングが映える新車1001号。試運転開始です。
a0251146_23225231.jpg


1000形営業運転開始後は、 市内線専用となる予定です。
a0251146_23235617.jpg



続いては既存車です。
宮島線直通唯一の5100形 5101
a0251146_23252838.jpg


同じく5101
a0251146_21463915.jpg


直通用3950形 3955
a0251146_23261691.jpg


COOP電車 3953
a0251146_363759.jpg


直通用3950形 3954
a0251146_2231359.jpg


直通用3800形 3809
a0251146_23265583.jpg


直通用3900形 3903
a0251146_2146159.jpg


最初の低床車5000形 5001
a0251146_23271645.jpg



a0251146_2328796.jpg


            (ブログ内掲載写真・記事の転載及び現業問合せ等はご遠慮下さい。)

by tetudankai5501 | 2013-01-17 23:34 | 広島電鉄 | Comments(2)
2013年 01月 10日

広島電鉄新車1000形登場

 

 今年の広島地区は広電の新車投入、同駅前線の計画具体化・JR広島駅の橋上駅化、
白島駅の着工、可部線の廃止区間の一部復活計画、JR形電車による試運転継続予定
など久し振りに明るい話題が豊富です。

 まづその第一陣として、広電の新型連接車1000形が1月8日、三菱重工三原より江波
車庫に搬入されました。
同車は5連接の5100形グリーン・マックスを3連接に縮小したミニマックスといった車体で
、製造メーカーも近車・三菱・東洋と5100形と同様です。
今回は1001・1002の2本が新製され今月末までに2本が出揃う予定で、使用開始は2月
14日を予定しているそうです。運用は市内線仕様の為、宮島線鉄道区間直通には使用され
ないようです。
 広電の広報によりますと、2月13日までの試運転期間は両車輌共フルラッピングを施した
状態で走行するそうです。本来の塗装はその時までのお楽しみと言う訳です。




                          (各写真はクリックで原寸となります)
車体は5100形の5連接に対し3連接と市内線用にコンパクトになりました。
a0251146_194759.jpg


この姿は試運転期間限定のフルラッピングなのです。第二編成も違うラッピングになります。
a0251146_1946948.jpg


ラッピング撤去後の姿が楽しみです。
a0251146_19473470.jpg


こちらは先輩兄貴分の5100形5101編成。写真は何れも’13年1月10日撮影
a0251146_1948676.jpg


a0251146_19482682.jpg



            (ブログ内掲載写真・記事の転載及び現業問合せ等はご遠慮下さい。)

by tetudankai5501 | 2013-01-10 19:57 | 広島電鉄 | Comments(2)
2012年 12月 06日

いつもの八幡川・・・’12年12月 6日


 朝方は雲が低く、8時過ぎでも未だ暗い感じでしたので昼頃になって出掛たのですが、
川面には小雪混じりの強風が吹き降ろし、早々に引き揚げて来てしまいました。なので
JRと広電と一枚ずつです。



                          (各写真はクリックで原寸となります)
広電は3950形3951宮島口行
a0251146_2114448.jpg


JR115系 546M広島行
a0251146_2115732.jpg


            (ブログ内掲載写真・記事の転載及び現業問合せ等はご遠慮下さい。)

by tetudankai5501 | 2012-12-06 21:19 | 広島電鉄 | Comments(0)
2012年 07月 11日

広電DORTMUND電車レストランOPEN

a0251146_1319037.jpg



広電開業100周年記念事業の一環として工事中でした電車レストランTRAINVERT-EXPRESS
がこの程完成、7月11日より営業を開始することとなりました。
車体内外は種車ドルトムント市電(広電元76型)の特徴を活かし、クラッシック調にまとめられ落ち着
いた雰囲気になっているようです。
 営業は平日ランチタイムとディナータイムとなっています。


レストランは広電本社横の広電ストア正面に設置されました。大きなパンタが特徴です。
a0251146_1341821.jpg


レールも敷設され台車もオリジナルの物を履いていますが、静態保存です。
a0251146_1361657.jpg




            (ブログ内掲載写真・記事の転載はご遠慮下さい。)

関連記事  広電電車レストラン設置工事

        西武電車昭和40年頃 はこちら
        広島電車図鑑 改訂しました

by tetudankai5501 | 2012-07-11 13:21 | 広島電鉄 | Comments(2)
2012年 06月 27日

広電電車レストラン設置工事

a0251146_19231820.jpg

広電開業100周年記念事業の一つとして計画されているレストラン電車の改造が終了し、
いよいよ現場設置工事が始まりました。
 この電車は昭和56年にドイツ・ドルトムント市から移籍した広電元76型3連接車で近年は
営業運転から離れ、専らイベント用電車として使用されてきましたが、この程同社100周年
関連事業として、定置式レストランとして恒久的に使用する目的で同社千田町本社横の
広電ストア敷地内での設置工事が行われています。
 軌道も敷かれてオリジナルの台車を履いた状態で設置されました。車体にはTRAIN
 VERT・EXPRESSと記載されています。レストランとしての営業開始は7月11日の予定
です。
これと併せて隣接の広電本社前電停のホーム上屋をヨーロッパ調に改築する工事も行わ
れていましたが、こちらの方はほぼ完成しています。


                          (各写真はクリックで原寸となります)
レストラン電車設置状況全体です。敷地の関係でかなりの急曲線上に置かれております。
a0251146_19241074.jpg


3連接車の接合写真ですが、車体は濃緑色にゴールドで飾り文字・シンボルマークが書かれています。
a0251146_1925110.jpg


こちらは新装なった隣接広電本社前電停です。ヨーロッパ調の上屋が優美です。
a0251146_19261199.jpg


夜はこんな感じです。
a0251146_2218387.jpg


雨になりました。
a0251146_045538.jpg


上同、電車のいない時に上下線ホームの様子
a0251146_19263874.jpg






a0251146_045414.jpg


 新旧ドイツ製連接車です。この様に営業線に隣接して設置されています。
a0251146_19272442.jpg


レストランが完成したら、また改めて報告しようと思います。

            (ブログ内掲載写真・記事の転載及び現業問合せ等はご遠慮下さい。)

お知らせ
伊豆箱根鉄道駿豆線 昭和44年 改訂しました。

広島電車図鑑画像さらに追加しました。

by tetudankai5501 | 2012-06-27 19:33 | 広島電鉄 | Comments(4)
2012年 05月 12日

広島電鉄100周年ロゴマーク掲出

100周年記念ロゴマーク
a0251146_17482477.jpg



広島電鉄は、前身である広島電気軌道(株)が大正元年11月に開業してから、今年11月
で100周年を迎えるに当たって、各車両に記念ロゴマークの掲出を12日より開始しました。
100周年記念事業として、各種イベント等が計画されていますが、電車関連では旧ドルト
ムント電車を利用した定置式オープンカフェの開設や広電本社前電停の更新・記念乗車券
や各種グッズ類の発売などが予定されているようです。
 さらに昨日「広島電鉄サービス向上計画」を発表。その主なものは、駅前通り線や平和
大通り線の計画具体化、低床電車の更なる増備と運行路線拡大、ICカードの全扉乗降へ
向けた取り組み、運行情報システムの整備などが盛り込まれています。
 (広島電鉄H・P及び新聞報道を参考にしました。)  


記念ロゴマークを掲出した、3800形と3900形   西観音町  2012年5月12日
                             (各写真はクリックで原寸になります)               
a0251146_1752517.jpg


こちらはシールではなく引掛け式のようです。760形   同電停   2012年5月12日
a0251146_17552252.jpg



               (ブログ内写真・記載内容の転載及び現業問合せ等はご遠慮下さい)

お知らせ・・・「P-02編成も登場 広島の113系・105系・103系近況」を一部改訂しました。

        カープトレイン快走も一部更新しました。

         広電最近の話題に写真追加しました。

by tetudankai5501 | 2012-05-12 17:59 | 広島電鉄 | Comments(0)
2012年 04月 09日

広電(一部更新しました)

  3951連接車        2012年4月
a0251146_16571788.jpg

 

今回は、地元広電の沿線風景を掲げて見ます。
広島電鉄は、広島市内に軌道線約19Kmと市内から廿日市市へ伸びる鉄道線
約16Kmからなる市内唯一の民鉄です。他に市内西北部に延びる新交通の
アストラムラインが市内中心部が地下鉄、他が高架線として存在しますが、これは
市が株の50パーセントを持つ広島高速交通(株)の路線です。
 さてその広電ですが、軌道線6路線、8運転系統、鉄道線1系統1路線で、鉄道線は
原則市内線と直通運行されます。従って車両形態は全て路面電車であり、過去に
存在した鉄道線専用高床電車は1990年代初頭までに全て用途廃止となりました。
 市内軌道線には新線計画が2路線あり、駅前線(稲荷町~広島駅)と平和大通り
線(西観音町~江波線交差部)の計画がありますが、後者の実現はかなり困難なようです。
(路線名は仮称)
 では、沿線風景を市内から、鉄道線宮島線方面に順に掲げて見ます。
     特記なき写真は全て2011年撮影   (各写真はクリックで原寸となります)


4系統の起点となる広島駅   2012年8月
a0251146_22355188.jpg


原爆ドーム前より市内中央部紙屋町方向を望む  806号単車(ボギー車でも連接車以外は
広電では単車と呼びます)
a0251146_21829.jpg
 

同じ場所で、711と712号車。701~707までは足回り流用の吊り掛け駆動車。711以降は
完全新車です. 
a0251146_222876.jpg


同所にて、連接車3956           2012年3月
a0251146_22423089.jpg
 

原爆ドーム前にて 5011、1915、806、761と整列
a0251146_23297.jpg


本川町から相生橋方面  3804連接車と後方714単車
a0251146_24997.jpg


同じく本川町から土橋方向  3954連接車  後方左右に走るは横川線
a0251146_245034.jpg


土橋にて、小網町方面へ分岐します。 単車1902
元京都市電は、全車固有名詞が付いています。
a0251146_17403514.jpg


小網町電停にて    5005シーメンス製連接車
a0251146_252858.jpg


小網町電停にて    772(旧大阪市電)
a0251146_261288.jpg


西観音電停で平和大通りに入ります。 3805宮島線直通連接車
a0251146_22495644.jpg


同電停にて  3954宮島線直通連接車     2012年4月
a0251146_1273132.jpg


福島町付近にて 単車814      2012年4月
a0251146_234333.jpg


西観音電停付近にて 5101(国産)と5009 共に低床式連接車
a0251146_284966.jpg


福島町付近にて 連接車3956    2012年4月 
a0251146_1292055.jpg


商工センター~鈴峯  JR山陽本線併走区間にて 5009連接車
車輪が殆ど見えないので、浮遊しているかの如しです。
a0251146_1847674.jpg


八幡川を渡ります    五日市~鈴峯   3952連接車  2012年3月
a0251146_1423453.jpg


旧2500形を3連接車体に改造した3100形。現在3編成有りますが何れも朝間時に鉄道線内
のみで運行されます。吊り掛け駆動にトーションバー台車を履き、独特の電制音が特徴です。
 写真は3103編成   五日市~鈴峯
a0251146_2023431.jpg


阿品付近で瀬戸内海が望めます。 3903連接車
a0251146_295979.jpg


同所にて霙降る日  3954連接車  終点宮島まであと二駅です。
a0251146_2105813.jpg


こちらは江波線終点の江波にて    805と913      2012年4月
a0251146_16552712.jpg
  

            (ブログ内掲載の写真・記事等の転載はお断りします。)

by tetudankai5501 | 2012-04-09 22:00 | 広島電鉄 | Comments(6)
2012年 03月 30日

広電最近の話題

 


ICカード全扉乗降試験
広電では従来、連接車での降車は運転士の居る最前部か、若しくは係員の居る中間部の扉から
の計2箇所しか降りられませんでしたが、この試験は片側4箇所の全扉からICカード利用者に
ついては降車出来るようにIC読み取り機を設置して乗降時間の短縮を図ろうとする実験でした。
2月15日から3月31日までの期間限定ですが、今後普及するのかどうかが注目されます。
  写真は同試験に供用された3906編成。他に3703編成でも試験が行われました。  
                   紙屋町付近にて     2012年3月29日

                             (各写真はクリックで原寸になります)
a0251146_22372475.jpg




 軌道敷緑化
広電には宇品線の一部区間で、約250mの緑化軌道敷が既に有りますが、今般市内中央部での初の
試みとして、原爆ドーム前電停に於いて緑化工事が完成しました。今後同電停付近の交差点部分や
横断歩道以外の区間において、順次施工区間を拡大する計画だそうです。
写真では未だ芝貼り直後の為、よく判りませんが一ヶ月も経てば青々とした軌道敷となるでしょう。
                   原爆ドーム前電停にて    2012年3月29日

a0251146_223823.jpg


一月余り経過した最近の様子です。芝が青くなって来ました。   2012年5月7日
a0251146_1917921.jpg




                      (ブログ内写真・記載内容の転載を禁じます)

by tetudankai5501 | 2012-03-30 22:40 | 広島電鉄 | Comments(0)