団塊鉄ちゃん気紛れ撮影記

tetu5501.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2012年 10月 30日

西武電車2012年 その3

朝の練馬駅

西武線練馬駅を何年ぶりかに訪れました。少なくとも高架になってからは初めて
ですから、10年以上経過しています。複々線完成により、昔の面影は全く有りま
せん。
 朝の練馬駅。絶え間なく電車が発着し通勤の人々が慌しく乗り換えて行きます。
優等列車は外側急行線を通過して行きますが、各停から大江戸線、地下直から
地上池袋行き、或いはその反対に地下直に乗り換える人々で上りホームは一杯
でしたが、しかしさすがに昔に較べると随分混雑が緩和している様に見えました。
昭和40年代頃の池袋線、大泉・石神井公園などから朝の急行に乗り込むと、その
ままの姿勢で身動きできずに先行列車渋滞のろのろ運転の車内で池袋まで耐え
なければなりませんでした。
当時高架複々線計画は告知看板が建っているだけで、実現は遠い将来の夢物語
りでした。
写真は2012年9月18日 AM8:20~8:50頃の間です。写真順序と経過時間は
一致していません。



                           (各写真はクリックで原寸となります)
豊島園から上がってきた各停池袋と地下直渋谷が3・4番に同時進入します。20158F8連・6116F10連
a0251146_313443.jpg


同一ホーム同時到着・同時発車で、で乗り換えの便は良いようです。
a0251146_0585729.jpg


上り急行線を通過する快急池袋9108F10連 
a0251146_3134463.jpg


上り緩行線から3番に入る各停池袋38110F8連 
a0251146_3142632.jpg


下り2番各停清瀬3001F8連 上り3番各停池袋38110F8連 上り4番地下直渋谷6107F10連
a0251146_3151192.jpg


2番から準急小手指6155F10連と3番に快速池袋2075F+2465F10連
a0251146_3164497.jpg


2465Fは通風器撤去車です
a0251146_2014079.jpg


上り急行線から4番に入る地下直新木場10136F10連 
a0251146_3173674.jpg


豊島線から各停池袋2083F 8連
a0251146_3181765.jpg


下り急行線を通過する急行飯能 32102F+38104F10連
S=1/800で撮ったのですが、少しブレています。恐らく100Km/m以上の速度で通過していきました。
昔の西武は1/500で切ってもブレたりする事は無かったのですが・・。
a0251146_20453867.jpg


豊島線から各停池袋20151F8連
a0251146_3191960.jpg


通勤準急は303F+295Fの10連
西武の車両は清掃が行き届いています。クモハと言えどもパンタ飛散汚れなど見られませんね。
a0251146_22394696.jpg


上り緩行線から4番に入る地下直渋谷7116F8連
7000系は黄色の帯の方が似合っていたと思います。
a0251146_168839.jpg


下り2番から豊島線に入る2091F8連
a0251146_320294.jpg



50年前の練馬駅
a0251146_3205142.jpg
島式ホーム当時の練馬駅です。いつも此処で電車を眺めていました。  電車は最新555F豊島園発池袋行  昭和36年




            (ブログ内掲載写真・記事の転載及び現業問合せ等はご遠慮下さい。)


東武伊勢崎線 昭和40年頃一部改訂しました。

by tetudankai5501 | 2012-10-30 00:35 | 西武鉄道 | Comments(6)
2012年 10月 28日

JR貨物広島車両所フェス

上記第19回フェスティバルが10月28日に開催されました。早朝の雨も綺麗に上がりましたので
一寸覗いてまいりました。
JR貨物各種機関車の陳列、運転室公開、機関車修理状況公開、鉄道グッズ販売など多彩で
家族連れで賑わっていました。車両は機関車のみで貨車についての展示等は無いようでした。



                          (各写真はクリックで原寸となります)

a0251146_1825487.jpg




広島機関区の新鋭EF210-301        パン上げ初めて撮れました。
a0251146_19113350.jpg


EF510-6
a0251146_22484965.jpg


EF67-2  H・Mは補機走行中開放の終了年月だそうです
a0251146_22285728.jpg


EF66-1  反対側は装飾撤去の状態です。
a0251146_22492888.jpg


EF500-901 人が少なく寂しそうでした
a0251146_20241118.jpg


DD51-1188・DD51-759 震災復旧応援で磐西線にてタンカー牽引の重責を果しました  
a0251146_2250294.jpg


EF59-16 カットモデルです。よく見ると何か凄い形相ですね
a0251146_22503947.jpg


EF59-21 ナンバープレート無いのは少し寂しいです
a0251146_2311375.jpg


D52-1
a0251146_22515534.jpg


EF210-145と台車
a0251146_2202885.jpg

a0251146_21455853.jpg


EF61-4 現存する唯一のEF61ですが、こちらもカットモデル。見えているのはSGボイラーです。EF61は薄幸でしたね。
a0251146_17464822.jpg


トーマスDL?
a0251146_23312995.jpg
 

           (ブログ内掲載写真・記事の転載及び現業問合せ等はご遠慮下さい。)

東武伊勢崎線 昭和40年頃一部改訂しました。

by tetudankai5501 | 2012-10-28 23:02 | JR貨物 | Comments(0)
2012年 10月 21日

山口線再訪(そのⅠ)

 

  10月14日、117系を撮る為に下関を訪れた折に山口線に寄ってみました。
SLやまぐち号は期間限定ですが、いつものC57にC56補機の付いた重連でした。
秋色には未だ早いのですが、沿線には多くの撮影者の方がおられました。
今年のSLやまぐち号運転予定は、11月17日までです。
 10月20日、朝から快晴でしたので再訪しました。当日の画像追加いたします。




                          (各写真はクリックで原寸となります)
C571とC56160による「SLやまぐち号」下り9521レ  長門峡~渡川  2012年10月20日 
a0251146_13491138.jpg


重連今年は10月21日迄だそうです。
a0251146_13505116.jpg


オハフ13701
a0251146_13523719.jpg



こんどは上り9522レです。  渡川~長門峡  2012年10月20日
a0251146_1355543.jpg


同列車   2012年10月14日
a0251146_21475095.jpg


この辺り煙は少なめでした。   2012年10月20日
a0251146_13583353.jpg



次は当線の看板列車特急スーパーおき3号 鳥取発新山口行き3003D
a0251146_2153498.jpg


同スーパーおき4号 新山口発鳥取行き3004D
a0251146_146146.jpg


同列車
a0251146_1475626.jpg


a0251146_14574081.jpg



普通列車は2546D 
a0251146_1414377.jpg


こちらの普通列車は2544D
a0251146_14172989.jpg



 この辺りの河原にたくさん咲いていました。
a0251146_14501978.jpg


    
      (ブログ内掲載写真・記事の転載及び現業問合せ等はご遠慮下 さい。)  

by tetudankai5501 | 2012-10-21 14:21 | JR西日本 | Comments(4)
2012年 10月 20日

山口線再訪(そのⅡ)

 SLの走る土・休日は、沿線の至る処にカメラを携えた方が大勢居られます。
線路端に長居するのはちょっと気が引けますので、平日改めて訪れました。
SL運転日とはうって変わって閑散とした雰囲気が漂って居り落ち着きます。
訪問場所は渡川駅とその周辺です。


渡川(わたりがわ)駅です。停留所なので、交換は両隣の長門峡か三谷で行います。
駅前には何も在りませんでした。   2012年10月16日
a0251146_22551656.jpg



                          (各写真はクリックで原寸となります)
普通列車2546D キハ471071+キハ47151がやって来ました。
a0251146_22595991.jpg


渡川駅に到着する同列車
a0251146_23777.jpg


次の上り列車は、2時間21分後です。
a0251146_232423.jpg


上りスーパーおき3号3003D 勿論当駅通過です。
a0251146_14382196.jpg


普通列車2543D
a0251146_21512455.jpg


同駅時刻表
a0251146_2323669.jpg



            (ブログ内掲載写真・記事の転載及び現業問合せ等はご遠慮下さい。)

by tetudankai5501 | 2012-10-20 00:10 | JR西日本 | Comments(4)
2012年 10月 19日

いつもの八幡川・・・’12年10月19日

 

近場の八幡川付近での写真。今日も行ってみました。もしかするとこのタイトルでシリーズ化するのかも知れません??。

JRはいつもの103系由宇行きが113系P編成の代走でした。他は至って平常運行のようでした。
広電は、このところ宮島線で唯一の5100系5101が毎日稼動しているようです。

                               (各写真はクリックで原寸となります)
今朝の113系P+P編成、634MのP06+P04。
a0251146_23245265.jpg


もう一本のP+Pは532MのP12(黄)+P05 でした。
a0251146_20282062.jpg


EF66104です。
a0251146_2029183.jpg


広電は5101グリーンMAXが復帰しています。5101は沿線観光電車です。
車体のスマートさはドイツ生まれの5000形に較べ今一つおしい広島県です。
a0251146_20293952.jpg


3950形 3951 広電は各形式全部塗装が違いますね。横のJRは見習って欲しいです。
a0251146_20305192.jpg


3900形 3901
a0251146_20313473.jpg


5000形 5002 長いです。30mを越えているのです。
a0251146_2032076.jpg


            (ブログ内掲載写真・記事の転載及び現業問合せ等はご遠慮下さい。)

by tetudankai5501 | 2012-10-19 20:38 | JR西日本 | Comments(0)
2012年 10月 18日

西武電車2012年 その2 

2000系と3000系

新宿線に2000系が登場したのが1977年ですから既に35年経過している訳ですが、
4扉故に後から登場したN101系の淘汰が進んだ現在でも依然主力で活躍している
のは幸運です。
黄色一色4扉、貫通式前面形状、、戸袋窓の無い形態はそれまでの西武電車の伝統
を打ち破り「新しい西武電車」を強く印象付けました。
黄色一色は、701系冷改車では塗装簡略化の弊害が明らかでしたが、2000系では違
和感も無く一色塗装も似合っていました。
その後、N2000系、9000系と発展し西武で最多の車両群となりましたが、9000系は
車体こそ同型ですが、制御装置を101系の抵抗制御からVVVFに変更したので、性能
面では6000系に近い車両となりました。
2連から10連まで全てに対応できますが、2連での営業運転は行われておりません。

3000系は車体こそN101系の流れをくんでいますが、実質2000系と同様の性能を有
する3扉車として池袋線用として製作されましたが、直ぐに池袋線にも4扉車が必要な時
勢となって、非常に中途半端な存在になってしまいました。一寸先見の明が無かった様
ですね。最近は6連に短縮して国分寺線で活路を見出したのは意外でした。



                          (各写真はクリックで原寸となります)
N2000系8連 池袋線急行 2083F  西所沢~小手指  2012年9月18日
a0251146_22351730.jpg


旧2000系のみの2連+6連。新宿線は2連の連結方向は決まって無いようですね。
余談ですが、その昔米軍兵器廠専用線分岐がこの付近に有りました。
                      航空公園~新所沢   2012年9月18日
a0251146_2294751.jpg


こちらも新宿線らしい、中間に旧2000系を挟んだN2000系。4+2+4の10連。
昔の赤電時代の編成を彷彿させます。 航空公園~新所沢  2012年9月18日
a0251146_2211765.jpg


車体更新のN2000系。特徴の戸袋窓が無くなったのは残念です。車内は最近の通勤車
のセオリー通り掴み棒と大きな袖仕切りが追加されています。混雑度が違うので一概に言
えませんが、関西の通勤電車は最近まですっきりした見付けの車両が多かったです。JR
207系など最初に乗った時はスタンションポールなど一切無く袖仕切りも小型でとても見通
しが良くて新鮮でした。   2077F他10連   練馬  2012年9月18日
a0251146_22124576.jpg


1977年製ファーストNo,2001編成。個人的には2000系初期車にはスカートは無いオリ
ジナルな形が好きでした。    2001F他 所沢~航空公園  2012年9月18日
a0251146_22133779.jpg
 


新しい活路を見出した3000系。新宿線の国分寺線直通運転用6両短縮編成車。
西武にとって国分寺線の存在は痛し痒しといったところでしょうか?。
難しいところです。   3007F  航空公園~新所沢  2012年9月18日
a0251146_22141897.jpg


            (ブログ内掲載写真・記事の転載及び現業問合せ等はご遠慮下さい。) 

by tetudankai5501 | 2012-10-18 00:21 | 西武鉄道 | Comments(6)
2012年 10月 17日

いつもの八幡川・・・’12年10月16日

 山陽本線と広電の橋梁が並行する広島市西部の八幡川。朝は海側からの朝日が順光になりますので、
近場でもあり朝方良く通っております。
平日の山陽線通勤電車は、橋の袂の五日市駅始発が朝間6本設定されているので、頻繁に列車がやって
来ますし、8連の設定も多いので退屈することは有りません。
更に広電もJR以上に本数が多いので、結構忙しいことになります。


                          (各写真はクリックで原寸となります)
山陽線下り岩国行き2539M。この列車は良く赤い カープ電車が入っていましたが、勿論もうやって来ることは有りません。
写真は次第に数を減らしてきた115系広島更新色40N8連L-05+L-11。 2012年10月16日 八幡川橋梁にて
a0251146_1832959.jpg


115系広島更新色40Nが珍しくなって来た変わりに、113系P編成関西更新色の40Nが勢力を増して来ました。
写真は岩国発呉線広行き、P-05+P-06の113系8連の634M。「広」は呉の3つ先の駅で、一寸広島と混同しやすいのです。
a0251146_1841919.jpg


こちらは、その113系P編成P-04F+P-12(黄色)Bの2629M。五日市折り返しとなります。
a0251146_185686.jpg


両端クハ3000番台、中間M・M'が2000番台の2扉・3扉混成O-02編成。O-01編成も同類です。岡山車でこれと
逆の組み合わせが有るので入れ替えれば宜しいと思うのですが、ずっとそのままです。
a0251146_1854960.jpg


115系C-32と広電5002が並んでやって来ました。
a0251146_1862177.jpg


広電5004編成宮島行
a0251146_1873276.jpg


広電5101編成広島駅行。暫く休車状態でした。広島観光電車です。
a0251146_1875367.jpg


広電3906編成広島駅行。下の3800形とは雨樋の形状に相違が有ります。
a0251146_1883374.jpg


広電3808編成広島駅行。こちらは普通の張り上げ屋根です。
a0251146_189889.jpg


            (ブログ内掲載写真・記事の転載及び現業問合せ等はご遠慮下さい。)

いつもの八幡川・・・・’12年10月19日はこちら

by tetudankai5501 | 2012-10-17 18:16 | JR西日本 | Comments(2)
2012年 10月 14日

本州西端の117系




山陽本線下関地区には、広島地区共通運用の115系広セキ車、広ヒロ車の他に
下関地区限定運用の車両があります。
117系(C編成20両)
何れも4連で100番台3編成、300番台2編成が在籍。運用範囲は原則として下関・新山口。
塗装は100番台が関西新快速色、300番台が福知山色ですが、C-105は黄色単色化されています。

105系(U・I編成22両)
U編成は2連、I編成は増結用の単連です。 
運行範囲は、原則として宇部線・小野田線・山陽本線(下関・新山口)

123系(U編成5両)
宇部・小野田線用の単連ですが、本線直通時は105系と弊結して運行されます。

115系(T編成8両)
2両編成の2Mcで1000番代ですが、広島方は丸妻・下関方は後の改造で切妻形
となってちぐはぐな組み合わせです。運行範囲は原則下関・岩国です。


                         (各写真はクリックで原寸となります)
117系100番台新快速塗装車。やはりオリジナル塗装が一番似合うと思います。
C101編成   埴生~厚狭    2012年10月14日(以下同じです)
a0251146_6141686.jpg


117系福知山色 C104編成
a0251146_22141432.jpg


そして117系黄色単色 C105編成
a0251146_616219.jpg


こちらは105系U04編成。下関方に123系を増結しています。
a0251146_6183955.jpg

これは115系T-11 2Mc編成です。 下関方は切妻です。
a0251146_6173233.jpg



            (ブログ内掲載写真・記事の転載及び現業問合せ等はご遠慮下さい。)

by tetudankai5501 | 2012-10-14 06:20 | JR西日本 | Comments(0)
2012年 10月 09日

カープトレイン ラストラン 山陽本線八幡川



 今年の広島カープ奮起を期待して応援トレインとして3月25日から運行を続けて来た
115系L-02編成カープトレインですが、公式試合終了を期に近日中に運行を終了します。
カープC・Sなれば更なるサプライズが用意されていたようですが、残念ながら陽の目を
見ずして終わってしまいました。又来年も走る事を期待しましょう。


                          (各写真はクリックで原寸となります)
  写真は八幡川を渡る今日のカープトレイン。  五日市~新井口  2012年10月8日
a0251146_1552126.jpg


同じ場所で、暫く撮って見ました。
こちらは、115系L-12編成広島更新色
a0251146_0315322.jpg


本線唯一の103系3連呉線直通540M  103系3編成は皆健在です。
a0251146_0322646.jpg


こちらは清盛マリンビュー号宮島発呉線経由三原行きキハ47系2連の快速列車8234D
a0251146_0325447.jpg


手前の線路は広電です。マツダ社広告つき5011編成グリーンムーバー
a0251146_0332693.jpg



翌朝再訪しました。 L-02+L-12の537M  以下 2012年10月9日
a0251146_15122367.jpg


上記岩国折り返しの536M  この列車がカープラッピングでの運行最終電車となってしまいました。
半年間楽しませてくれて有難う。・・L-02
a0251146_0303678.jpg


広島更新色L-05 五日市始発2626M
a0251146_1572887.jpg


広電連接唯一の吊り掛け車3100型と115系L-13+C-42の併走? 。広電に被られました。
a0251146_1811642.jpg


追記: 本日(10日)車庫を覗いたら、カープ電車のラッピングを剥がしている最中でした。下地は広島更新色(白)です。



            (ブログ内掲載写真・記事の転載及び現業問合せ等はご遠慮下さい。)

by tetudankai5501 | 2012-10-09 00:35 | JR西日本 | Comments(4)
2012年 10月 05日

西武30000系12年度増備車第一陣出場


 2012年度30000系増備計画は8両編成・2両編成各3編成計30両が登場の予定ですが
本日その第一陣、38112F+32104Fが日立製作所笠戸事業所にて竣工、山陽本線下松
から新秋津経由・小手指まで甲種輸送にて発送されました。



                          (各写真はクリックで原寸となります)
今回はF38112F8連+B32104F2連の10両で発送されました。西武線内編成と異なり、2連が
池袋側に連結されています。  2012年10月5日 山陽本線 西広島付近 以下同様です
a0251146_23475374.jpg


30000系の8+2甲種輸送は初めてですね。外観上は在来車と特に変化は無いようです。
a0251146_18421564.jpg


牽引機関車はEF210-101「岡」でした。このところ日立甲種牽引機はEF210が担当しています。
a0251146_18432073.jpg


a0251146_17393149.jpg

・・・・・何時も同じような画像で恐縮です。

            (ブログ内掲載写真・記事の転載及び現業問合せ等はご遠慮下さい。)

by tetudankai5501 | 2012-10-05 18:46 | 西武鉄道 | Comments(6)