団塊鉄ちゃん気紛れ撮影記

tetu5501.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2014年 02月 28日

微かな春・・芸備線


 芸備線は新見を起点に広島へ至る長距離のローカル線です。大部分の区間が
中国山地の山中を走ります。全線通しの列車は無く、広島・三次、三次・備後落合
・備後落合・新見で運用が分かれています。広島近郊区間以外は列車本数も少な
く、三次・新見区間は一日数本で閑散とした路線です。
全線が非電化の単線で気動車はキハ40系と120系が走っています。
今回は広島市近郊の安佐北地区付近を訪ねてみました。川面に微かに春の気配
を感じた一日でした。



                                 (各写真は、クリックで原寸となります)
  広島行快速(みよしライナー)5831D。キハ120型3連
a0251146_1611996.jpg


同じく5831D
a0251146_21425092.jpg

a0251146_2143377.jpg


  こちらも広島行快速5861D。キハ47型2連
a0251146_214489.jpg


  普通列車1852D三次行。キハ47型2連 
a0251146_21444661.jpg

a0251146_21451614.jpg


  普通列車1832D府中行。広島発14:00、府中着18:21。三次から列番が変わるようです。
a0251146_1195075.jpg


  広島行3845D。キハ47型2連
a0251146_215371.jpg


  交換待 1858D三次行
a0251146_1223154.jpg


  広島行4863D。単行でした。
a0251146_2158387.jpg



       (ブログ内掲載写真・記事の転載及び現業問合等はご遠慮下さい。)
 

by tetudankai5501 | 2014-02-28 22:06 | JR西日本 | Comments(6)
2014年 02月 26日

山陽路の電機・・EF210

 
運用区間は山陽本線では幡生操車場まで全線です。所属機関区は新鶴見、吹田、
岡山と300番台が広島ですが、補機運用300番台は最近吹田貸し出しが行われ
本務機として関西以西で主として山陽本線広島までの運用にも就役しています。


 EF66はこちら
EH500はこちら



                                (各写真は、クリックで原寸となります)
光~下松   2072レ   210-146   2014年3月
a0251146_13273212.jpg


 埴生~小月  2075レ 210-8 2014年1月
a0251146_213344.jpg


瀬野~八本松 1052レ   210-107 2013年5月
a0251146_20541279.jpg


厚狭~埴生  1051レ   210-140   2013年1月
a0251146_20582011.jpg


セノハチを下る5051レ   210-110 2014年1月
a0251146_21105281.jpg


 田布施~岩田   5051レ   210-142 2014 年2月
a0251146_2115158.jpg


瀬戸内に沿って神代~大畠  5077レ  210-160 2012年11月
a0251146_21203651.jpg


 大島大橋俯瞰  1051レ   210-6 2013年11月
a0251146_2322980.jpg


  大畠   1051レ   210-157   2014年2月
a0251146_2128758.jpg


八幡川橋梁   1056レ   210-7   2014年2月
a0251146_22542122.jpg


  セノハチ補機押太郎300番台   1058レ  210-303  2013年6月
a0251146_21305019.jpg


  初本務に就く210-301    2077レ    2013年10月1日
a0251146_21331598.jpg


本務機でセノハチを下る210-303    2077レ    2014年5月
a0251146_2131757.jpg


本務機運用は岩国まで入る事があるようです。  93・94レ   五日市     2014年6月
a0251146_2010352.jpg


  定番番堂原踏切にて 210-301    1052レ 2013年4月
a0251146_2562968.jpg


  瀬野を単機で戻る押太郎   210-301  2013年
a0251146_21364071.jpg


EF210-301
a0251146_19113350.jpg
   


       (ブログ内掲載写真・記事の転載及び現業問合等はご遠慮下さい。)



   

by tetudankai5501 | 2014-02-26 21:42 | JR貨物 | Comments(0)
2014年 02月 25日

検査標記

 
 往年の西武電車の検査標記の話です。
車体側面端部に記された検査標記、以前は全車両の側面に記載
され入場履歴が一目で判り便利でした。書体は国鉄式で形式フォント
共々国鉄臭を醸し出していました。いつ頃から側面に記載されなくな
ったのか知りませんが、所属検車区表示も記載されていた時期も有り
便利でした。特急車5000系は初めから側面標記は有りませんでした。


                                 (各写真は、クリックで原寸となります)
E851新製時 E854  昭和44年9月 三菱
a0251146_12131195.jpg

< 2月の大雪で横瀬車庫倒壊しましたが、保存されている当車の安否が気掛かりです。

スム101  新製(改造)昭和44年9月  検査昭和45年9月
a0251146_2010613.jpg


101系101F新製時 昭和43年12月  
a0251146_19474331.jpg


801系新製時  昭和42年11月   
a0251146_19461056.jpg


551系新製時  昭和36年8月   右写真は553F
a0251146_1947853.jpg


1551型1557 昭和37年9月新製
a0251146_19514112.jpg


E52検査標記  E51型は当時大宮工場に検査依頼していました。
a0251146_19534948.jpg



以上不鮮明な写真で失礼しました。


       (ブログ内掲載写真・記事の転載及び現業問合等はご遠慮下さい。)

by tetudankai5501 | 2014-02-25 20:20 | 西武鉄道 | Comments(2)
2014年 02月 23日

久々に緩急車


甲140
日車製の新日鉄住金レール運搬車の甲種輸送列車8863レです。
この列車は2/13~2/14にかけて豊川→黒崎間にて運行されました。
新日鉄住金チキ5400型2両・5450型1両 に既存のチキ5500改造車
6両の計9両ユニット+緩急車ヨ8632の編成。ヨには車両メーカーの
方が乗っておられました。
写真もっと奥で撮りたかったのですが、上りに被られ引いたカットになっ
てしまいました。

                                 (各写真は、クリックで原寸となります)
山陽本線新井口駅付近にて    2014年2月14日
a0251146_17521342.jpg

a0251146_17523812.jpg




8868レ
こちらは2/21の8868レ。EF66-126・DE10-1053・コキ・日鉄チキ+ヨ8632。
ヨは上記甲種列車の返送と思われます。
緩急車が連結された貨物列車、久々に見た気がします。後姿が引き締ま
る最後尾の緩急車懐かしいです。
山陽本線田布施付近にて     2014年2月21日

a0251146_17531292.jpg

a0251146_17532883.jpg



        (ブログ内掲載写真・記事の転載及び現業問合等はご遠慮下さい。)

by tetudankai5501 | 2014-02-23 17:56 | JR貨物 | Comments(0)
2014年 02月 21日

山陽路の電機・・EH500



 山陽本線と鹿児島本線を結ぶ関門トンネルの電機は、現在EH500が
その全ての運用を担当しています。12両全機が門司機関区の所属です。
山陽本線には下関の東隣の幡生操車場まで運行されますが、本州側の
地上区間の走行はわずか3Km程度の短区間ですので、自ずと撮影位置
は限定されてしまいます。
門司のEH500は主に関門間連絡と九州内は福岡貨物(タ)までの運用が
有りますが、山陽本線区間では上記の一駅間だけで見ることができます。


EF66はこちら



                                 (各写真は、クリックで原寸となります)
沼津発福岡(タ)行1091レ EH500-45
a0251146_2140153.jpg



北九州→幡生に走るEH500の重連単機回送。764レ単・次単EH500-69+71   2014年2月
a0251146_21393550.jpg

a0251146_213987.jpg

a0251146_21383379.jpg


富山発福岡(タ)行2075レ EH500-50
a0251146_21404458.jpg


幡生(躁)
a0251146_0335579.jpg



       (ブログ内掲載写真・記事の転載及び現業問合等はご遠慮下さい。)
 

by tetudankai5501 | 2014-02-21 21:45 | JR貨物 | Comments(0)
2014年 02月 15日

東武新車60000系第三陣甲種発送



a0251146_21223729.jpg




 東武野田線(アーバンパークライン)用60000系の増備車2編成が本日日立製作所を
出場、山陽本線下松駅から甲種輸送にて熊谷貨物タに向け発送されました。
今回出場は第五編成61605F・第六編成61606Fの6連2本で、前回同様2本併結です。

61605F  61605-62605-63605-64605-65605-66605
61606F  61606-62606-63606-64606-65606-66606

発駅 下松→横浜羽沢→新鶴見→熊谷(タ)着駅・・・羽生
下松~横浜羽沢(8862レ)はEF66-105

山陽本線下松駅は定刻に発車しました。途中関西・関東地方の雪の影響を受けなければ
良いのですが。熊谷地方大雪なので大丈夫でしょうか。


 
                                 (各写真は、クリックで原寸となります)
山陽本線下松定刻発車。大畠を通過する8862レ
a0251146_21304586.jpg


a0251146_20395661.jpg

a0251146_20402240.jpg

a0251146_20405762.jpg



編成全体 61605F+61606F   下松駅
a0251146_20421935.jpg

62605
a0251146_20432212.jpg



送り込み  下松へ東武60000系を迎えに行く、甲種牽引機EF66-105(吹)単機   神代~大畠
a0251146_20465041.jpg





            (ブログ内掲載の写真・記事等の転載はお断りします。)

by tetudankai5501 | 2014-02-15 20:50 | 東武鉄道 | Comments(4)
2014年 02月 13日

山陽路の電機・・EF66


広島・山口の山陽本線旅客列車はこのところ黄色い電車ばかりが
増殖して退屈です。
あと数年もすれば、殆んどの車両が黄色一色になると思われます。
新車が就役するまで未だ間が有りそうですし、当面は次第に減って
ゆく在来塗装車や貨物列車を撮って過ごす事になりそうです。

今回は地元広島・山口の山陽本線を往く貨物列車をランダムに集め
てみました。既出も大分あります。


EH500はこちら


                          (各写真はクリックで原寸となります)
本州最西下関の幡生(操)まであと一息。幡生から九州方面はEH500に引継ぎです。
  5077レ EF66-33
a0251146_16344842.jpg
  
a0251146_1721733.jpg


田布施を上る 5056レ  EF66-33
a0251146_17114169.jpg


同じく 西条を上る5056レ EF66-33 
a0251146_17124314.jpg


広島(タ)→大竹の所謂大竹貨物です。  91レ  EF66-27
a0251146_1718688.jpg


同じく大竹貨物93レ    EF66-27
a0251146_17193432.jpg


こちらは1055レ   EF66-26
a0251146_19544826.jpg


8053レ   EF66-26
a0251146_17492286.jpg


幡生(躁)→吹田貨2070レ   EF66-27
a0251146_19124986.jpg


同じく2070レ   EF66-27
a0251146_2024283.jpg


臨8867レ   EF66-27
a0251146_1723545.jpg


1053レ    EF66-52   白市
a0251146_19503551.jpg


5053レ     EF66-52 田布施
a0251146_043175.jpg


5056レ    EF65-52 阿品
a0251146_0122772.jpg


東京(タ)→幡生(躁)を牽引するEF66-123   1055レ
a0251146_17361823.jpg


広車台検試運転EF66-24
a0251146_20205355.jpg




            (ブログ内掲載写真・記事の転載及び現業問合せ等はご遠慮下さい。) 

by tetudankai5501 | 2014-02-13 18:51 | JR貨物 | Comments(0)
2014年 02月 09日

47年前の大雪


 昨日の関東の大雪は実に45年ぶりの積雪になりましたが、その昔昭和42年から
44年にかけての3年間も東京で20cm以上の記録的な積雪が続きました。
その時の過去記事がありましたので再掲します。

 (以下2012年1月27日の記事から引用)



 冬景色

今冬は特に寒い日が多いようですね。先日は東京近辺でも少し積雪が有ったようです。
大分昔ですが、昭和42~44年は特に降雪日が多く、関東でも良く積もりました。
 雪景色の中を行く電車の姿が好きで、雪が積もると物好きにもカメラを持っていそいそと
出掛けました。この時は所沢近辺でも30Cm位の積雪となり、ひざ辺りまである雪の中で
ひたすら赤い電車を待ち、雪だるまになりながら撮りました。
 関東の雪は、これから2月、3月の南岸低気圧通過時に良く降りますね。

掲載写真は、昭和42年2月11日から12日にかけて撮ったものです。
 こちらは、513F2M4T(下り西所沢行き)425F(上り池袋行き)  秋津~所沢
                                 (各写真は、クリックで原寸となります)
a0251146_3104969.jpg


 これは、505F準急飯能行き。こんな大雪でも準急など優等列車も運転していました。
  秋津~所沢
a0251146_3115724.jpg


 左狭山湖行き急行、右池袋行き準急。共に番号不詳    秋津~所沢
a0251146_3124261.jpg


 池袋行き711F各停   秋津~所沢
a0251146_3153410.jpg


こちらは新設された小手指検車区横を行く上り列車。609F他 
a0251146_31827.jpg


 小手指信号所まで上がってきた、西所沢止まり列車です。
 当時の運転士さん、皆マイ座布団持ってましたね。運転席が丸椅子で貧弱でした。 
a0251146_3185363.jpg


 E52の牽く貨物列車。 小手指(信)~狭山ヶ丘  
a0251146_3211328.jpg


 上同列車 木造緩急車ワフ11 哀愁漂う後姿懐かしいです。
a0251146_3223532.jpg
 

            (ブログ内掲載の写真・記事等の転載はお断りします。)

by tetudankai5501 | 2014-02-09 08:01 | 西武鉄道 | Comments(6)
2014年 02月 07日

今日は午後から降雪です




今日は南岸低気圧の影響で、瀬戸内沿岸一帯も午後から降雪が強く
なって来ました。広島市内も夜に入って積雪し始めました。
明日は全国的に雪景色となりそうですね。



写真は近場の山陽本線新井口~西広島  2014年2月7日
                          (各写真はクリックで原寸となります)
昼過ぎから雪模様になりました。 1561M L-12編成と5080レEF210-164
a0251146_20193646.jpg


560M L-11編成
a0251146_20201622.jpg


雪が降り出す前の92レ大竹貨物。今日は単機で戻って来ました。
a0251146_20321091.jpg



            (ブログ内掲載写真・記事の転載及び現業問合せ等はご遠慮下さい。)

by tetudankai5501 | 2014-02-07 20:24 | JR西日本 | Comments(2)
2014年 02月 05日

115系瀬戸内色残り僅かに



 広島支社の115系は、1982年に投入された3000番代から採用された
クリーム基調色に青帯のいわゆる瀬戸内色が一時期大勢を占めていま
したが、その後の30N,40N更新車は白基調に茶の広島更新色に塗り
替えられました。従って更新車、未更新車は一部例外を除くと明確に
区別されていました。しかし数年前から始まった117系以前の鋼製電車
の単色化施策によって濃黄色一色化が着実に進行、伝統有る瀬戸内
色も115系では、残すところ後僅か2編成となりました。

 103系にも同様の瀬戸内色が1編成有りましたが、現在そのD-03編成
が検査入場中で恐らく濃黄色化されると思われますから、残る瀬戸内色
は次の2編成となりそうです。

R-04編成 115-2616+115-1109+114-1193+115-2520→下関
Tcはもと113系F-07の2116と2020で115系化で+500番となっています。
M・M'は115系のG-03編成です。
R-04のTcはR編成化の際広島更新色からM・M'に併せて瀬戸内色に塗
替えられたもので、2012年11月全塗装出場ですので恐らく最後まで残る
瀬戸内色編成になると思います。

C-41編成 115-165+115-1044+114-1105+115-152→下関
クハは2両共に1965年生まれなので車齢49年で来年まで生き延びれば
いよいよ50歳を迎えます。




115系瀬戸内色最近の様子です。

                          (各写真はクリックで原寸となります)
R-04編成    神代~大畠   2014年2月
やはり瀬戸内海には瀬戸内色が似合います。
a0251146_21165649.jpg


大畠に進入するR-04 2014年2月
a0251146_19431150.jpg


同じくR-04編成    西条付近   2014年1月
a0251146_1554610.jpg

a0251146_1555996.jpg


こちらは、老兵C-41編成   田布施付近   2014年1月
a0251146_158124.jpg

a0251146_1582596.jpg



少し以前の写真から
登場間もない頃のR-04    2012年11月
a0251146_212194.jpg


まだベンチレーターが有ったころのC-41  2012年12月
a0251146_2124463.jpg



今では殆んど見る事が出来ない併結8連。  C-35ほか  2011年6月
a0251146_2103890.jpg




R-04
a0251146_21183387.jpg



            (ブログ内掲載写真・記事の転載及び現業問合せ等はご遠慮下さい。)

by tetudankai5501 | 2014-02-05 02:22 | JR西日本 | Comments(4)