団塊鉄ちゃん気紛れ撮影記

tetu5501.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2014年 04月 30日

115系40N広更8連


 今や僅かに2本となった115系40N広島更新色ですが、今朝の326Mにて
2本併結8連が実現しました。広島→西条の短区間片道ですが、久々に写す
ことができました。今や貴重な8連ですが、この先又見られるのは何時のこと
でしょう。


 早朝(5:53)の広島発糸崎行き326M(L-07+L-11)。西条で分割です。  広島駅  2014年4月30日
a0251146_1874168.jpg



            (ブログ内掲載写真・記事の転載及び現業問合せ等はご遠慮下さい。)

by tetudankai5501 | 2014-04-30 08:54 | JR西日本 | Comments(0)
2014年 04月 26日

今日の山陽貨物から


 今日は1053レがEF66-27でした。越谷タ→福岡タの1300t列車です。
当地では、1051・1053・1055・1057レなどが昼間下る長編成列車です。
今日は定刻より80分ほど遅れての通過で待ちくたびれました。

                          (各写真はクリックで原寸となります)
  EF66-27   1053レ   白市      2014年4月26日
a0251146_22584772.jpg

a0251146_22594054.jpg



こちらは1052レのEF210-157  白市     2014年4月26日
a0251146_230016.jpg



明けて27日は朝、下関幡生から2070レを牽いて上って来ますので、近場へ出向きました。
 EF66-27  2070レ   阿品~宮島口    2014年4月27日
a0251146_1063945.jpg



 
            (ブログ内掲載写真・記事の転載及び現業問合せ等はご遠慮下さい。)

by tetudankai5501 | 2014-04-26 23:01 | JR貨物 | Comments(2)
2014年 04月 23日

山陽路の電機・・EF67

 山陽本線急勾配区間の瀬野→八本松区間上り線で使用される
補機専用機のEF67の近況です。

 EF67零番台  67-1
 EF67 100番台 67-101・67-102・67-103・67-104・67-105
 EF210 300番台 210-301・210-302・210-303

 零番台はEF60の改造、100番台はEF65からの改造ですが、零番台
は既に67-2・67-3が廃車となり、最近解体されてしまい現存しません。
零番台の代替え機として新製されたEF210-300番台は3両が広島に
配置されましたが、昨秋より吹田・広島間の本務機運用に供されると
同時に吹田配置となり1両は本務機に、2両がセノハチにて補機として
使用されています。
セノハチ補機運用は6運用体制ですので
67零番台 1両
100番台  5両
桃300番台 2両 (2両補機、1両本務 2076広タ→吹・2077吹→広タ)
の計8両で補機運用に就いています。

以下は既存の写真から。撮影場所は記入無きは瀬野~八本松です。



                          (各写真はクリックで原寸となります)
現在唯一運用に就くEF67零番台-1
  2013年6月8日             
a0251146_0331884.jpg

  2013年6月7日
a0251146_034365.jpg

  2013年6月8日   広島貨物ターミナル  
a0251146_0342352.jpg

  2014年4月3日   ①エンド側には貫通扉とデッキを有します。走行開放の名残りです。
a0251146_1351176.jpg

  2012年12月16日
a0251146_1212145.jpg


既に廃車解体されたEF67-3
  2013年1月24日
a0251146_0372873.jpg

  2013年4月9日
a0251146_0381060.jpg


最初に離脱したEF67-2   
  2013年10月26日     広島車両所 10月には2両共廃車になっていました。
a0251146_0425046.jpg



以下EF67百番台です。100番台は全車健在です。

EF67-101
  
a0251146_0445130.jpg

     雪煙ではなく、砂の散布中です 
a0251146_0454567.jpg

EF67-102
 
a0251146_0463365.jpg

a0251146_194558.jpg

EF67-103
a0251146_048881.jpg

a0251146_1105948.jpg

EF67-104
a0251146_0491618.jpg

a0251146_0493012.jpg

EF67-105
a0251146_0514832.jpg

a0251146_057572.jpg


EF210-300番台による本務機運用   301号機  2077レ
a0251146_23451015.jpg



 残ったEF67-1の去就が気になります。

            (ブログ内掲載写真・記事の転載及び現業問合せ等はご遠慮下さい。)

by tetudankai5501 | 2014-04-23 01:13 | JR貨物 | Comments(0)
2014年 04月 19日

カープ快走です


  今日の山陽線から

 3年目のカープ応援トレイン、黄色一色の電車群の中で一際目立って快走中です。
                          (各写真はクリックで原寸となります)
   358M     西条   2014年4月19日
a0251146_19584911.jpg


 田圃に水が張られました。もう直ぐ田植えです。
   1055レ  EF210-18
a0251146_19593182.jpg



 先日の115系N-09Fに引続きN-07Fも検査出場です。こちらも黄色に成らずに生還です。
お祝いに撮って参りました。
   115系 N-07編成広セキ  3334M   大畠   2014年4月19日
a0251146_2011838.jpg




            (ブログ内掲載写真・記事の転載及び現業問合せ等はご遠慮下さい。)

by tetudankai5501 | 2014-04-19 20:05 | JR西日本 | Comments(2)
2014年 04月 17日

今日の広島山陽本線



 今日は最初に昨晩幡生まで下ったEF66-27が5056レにて日中に上って来ますので、
これを迎えに山口の大畠まで行きます。次に先週全般検査で広島車両所を出場した
EF210-17が1055レで午後に下って来ますから、これも西条まで迎えに行きました。
もう一つ、115系のN-09Fが広島更新色のまま検査出場しましたので、お祝いに写して
参りました。



                          (各写真はクリックで原寸となります)
  EF66-27の5056レ   大畠    2014年4月17日
a0251146_2331089.jpg


  5056レと1055レが西条ですれ違います。    2014年4月17日
a0251146_23325473.jpg


EF210-17はEF210-5に引続き全検出場しました。昨日から運用入りのようです。
 1055レは大部分が私有コンテナ編成です。       2014年4月17日
a0251146_23334752.jpg


 同1055レ  玖波       2014年4月17日
a0251146_23341761.jpg


115系N-09F クハが全検、モハユニットが要検のようです。側ほろが付いていました。
先月のL-22に引続き、更新色のまま出場です。現在入場中のN-07はどうなるでしょう。
a0251146_2334404.jpg



            (ブログ内掲載写真・記事の転載及び現業問合せ等はご遠慮下さい。)

by tetudankai5501 | 2014-04-17 23:37 | JR貨物 | Comments(0)
2014年 04月 13日

赤電時代の台車から


  久しぶりの西武電車です。

a0251146_2071031.jpg



 西武の赤電は昭和35年から始まりました。501系の塗替が最初で次いで
451系481~(後に改番475~)が赤電で新製されました。
551系は昭和36年デビューですので、最初の新製赤電形式で、501系共々
鼻筋の通った湘南形2枚窓車は新鮮に感じたものでした。
最初のカルダン車601系は昭和37年末の登場ですので、丁度釣掛車から
新性能車に移行する時期と重なります。
 今回は、赤電時代の台車を振り返ってみます。



                          (各写真はクリックで原寸となります)
TR-14(DT-10)
a0251146_2075570.jpg

 601系が登場するまで西武は全てHL制御の社型を除き、国鉄型CS5系の
制御装置を流用した旧性能車でしたから、その台車も全部旧車からの流用
でした。搭載電動機はMT-15が標準ですが、他の電動機も有ったようです。
TR-14は旧院電木造電車の標準台車ですから、起源は明治時代からですが
「西武標準台車」として、501系と401系(63系4扉)を除く殆んどの電動車が履
ていました。コロ軸受けに改造されたのは、451系の474以降からで、後に20m
車は全てコロ軸に改造されます。
 主な使用形式  311・351・371・411(当初)・451・551(当初)・571(当初)
553 昭和36年12月  保谷
a0251146_20102319.jpg

 575 昭和44年1月  小手指 
a0251146_20305262.jpg




TR-11
a0251146_2011910.jpg

 601系が登場しても制御車は台車の新製が見送られましたから、結局クハ1701
型までこの台車が用いられました。
1701型のエアサス化は101系登場直後の昭和44年から始まります。従って昭和
43年にクハ1801が登場するまで、西武の付随車の全てがTR-11(TR-12)を履いて
おりました。(1401は一時期TR-23でした。)
 主な使用形式  上記1401・1801を除く付随車の全て。
 613F  昭和43年12月  上石神井
a0251146_20195952.jpg

1330 昭和43年12月   小手指
a0251146_22412452.jpg

新車も旧車も皆TR-11でした。



TR-21(DT-11)
a0251146_20204668.jpg

 旧鉄道省モハ30形以降の鋼製電車からTR-14に変わって製造された形式です。
TR-14同様イコライザー式台車ですが、型枠が形鋼から板枠に変わっています。
西武では、最終的にMT-30を用いる501型などに用いられました。
 主な使用形式  351(501系発生品) ・501(518~530)・551(559,560)
 519   小手指
a0251146_20212187.jpg




TR-25系(改造空気バネ台車)(DT-12)
a0251146_20222469.jpg

a0251146_20224382.jpg

 軸バネ式のDT-12の枕バネを板バネから空気バネに改造した台車で、501系の
501~517がこれを履いていました。当初初代401形で試作され、後に再度改造の
後、その2両分が501系に流用されています。
 DT-12の軸距は2500㎜ですが、西武には2450㎜の物があり、恐らくこれはモハ
221形が履いていた台車(10両分)ではないかと思われます。上信電鉄譲渡の451
に現存します。
 主な使用型式  401(初代)・501(501~517)
 401  昭和41年  萩山
a0251146_2026838.jpg




FS-342(DT-21)
a0251146_20265999.jpg

 昭和37年末に登場した西武初のカルダン駆動車から採用された国鉄標準台車
DT-21の西武版です。西武ではこれに当時最新の電動機MT-54同等品を搭載し
2M2Tの新性能車を量産しました。
 在来釣掛け車との併結を考慮したため、電制は見送られレジンシューによる空
制のみですが、同時に在来車も全てレジンシューに改め統一されました。
この台車は結局601・701・801と赤電新性能車の全てに採用され、総勢120両分が
製造されました。西武時代には全て中間電動車用で先頭車に用いられた事はあり
ません。
西武廃車後は車体ごと譲渡は、流鉄・上信・伊豆箱根・三岐があり、台車のみ譲渡
は西鉄・北陸です。近江に行った801系は結局倉庫代わりに使用され走ることは有
りませんでした。
 使用型式  601・701・801
 614  昭和43年12月   上石神井
a0251146_20293056.jpg




FS-067
a0251146_20315273.jpg

 昭和43年に登場した801系の制御車1801型に採用されたインダイレクトマウント型
の西武初の新製エアサス台車でした。モハ801型には採用されず、FS-342がそのま
ま使われました。801系製造時にはTR-11も枯渇し将来の付随車台車交換も視野に
入れた設計のように思えましたが後の1701型の台車交換は結局101系の1101型と
同型のFS-072で全車置き換えられ、FS-067は軸距を2450㎜に拡張してTR-14置換
用のFS-040の設計に生かされました。
  使用型式  1801
 1809  昭和43年12月   小手指
a0251146_2038228.jpg




FS-040
a0251146_20384068.jpg

上記FS-067を釣り掛け電動機が収容可能な軸距離に延長したDT-10などの旧台車
置き換えを目的に製造された形式で、411、551、571系や1651,1551等の付随車
にも用いられました。後に近江鉄道に集約され旧型台車の置き換用となりました。



FS-072
a0251146_20384227.jpg

昭和44年に登場した101系列から採用されたダイレクトマウント型のエアサス台車
です。上にも書きましたが701系の1701型は後に全て当台車に置換えられました。
 車体と台車をボルスタアンカ連結する改造を伴うダイレクトマウント型を採用したの
は101系量産による台車種類の統一を考慮したものと思われます。
  使用型式  1701
 779F   昭和44年12月  東吾野~武蔵横手
a0251146_20452110.jpg



  (写真再掲載が多く申し訳け有りません)

            (ブログ内掲載写真・記事の転載及び現業問合せ等はご遠慮下さい。)

by tetudankai5501 | 2014-04-13 21:08 | 西武鉄道 | Comments(6)
2014年 04月 11日

EF66-32運用復帰です

  4月1日広車出場試運転後吹田に戻り、先週末から運用入りした
同機ですが、復帰後初めて山陽本線を西下、広島入りしました。
今日は大竹貨物運用91・92レ及び95レに入りました。
これで66零番台9両体制となり、その雄姿を頻繁に見られそうです。



                          (各写真はクリックで原寸となります)
92レ  EF66-32 新井口~五日市    2014年4月11日
a0251146_23171282.jpg

95レ  EF66-32 玖波 2014年4月11日
a0251146_2223243.jpg



以下、EF66零番台既撮影分です。
EF66-24
a0251146_22233693.jpg

EF66-26
a0251146_22235730.jpg

EF66-27
a0251146_22241162.jpg

EF66-33
a0251146_22242798.jpg

EF66-36
a0251146_1924285.jpg

EF66-52
a0251146_23535018.jpg



35号機は最近見かけません。休車になっている様です。
a0251146_013531.jpg


 2130号機は未撮影のようです。

30・21号機も撮れました。これで9機達成です!。
EF66-30
a0251146_4434849.jpg

EF66-21
a0251146_22134264.jpg




            (ブログ内掲載写真・記事の転載及び現業問合せ等はご遠慮下さい。)

by tetudankai5501 | 2014-04-11 22:36 | JR貨物 | Comments(0)
2014年 04月 09日

今日の山陽貨物列車から


 朝の7時台に広島を出発する貨物列車も充分明るい日差しの中で
撮れる季節になって来ました。
上り列車は西条までEF67かEF210-300台の補機が付きますが、西条
からは単機で軽快に西条盆地を降りてゆきます。今日は先日出場した
EF210-5号が5070レにて幡生から上って来ますので、まだ綺麗な姿のう
ちにと言う訳で西条まで出掛けてみました。
セノハチでは編成全体を納める事は難しいのですが、西条以東は開けた
場所が多く全部を納めることが可能です。


                          (各写真はクリックで原寸となります)
5070レにてEF210-5がやって来ました。出場後まだ一週間なので美しい姿です。
a0251146_22402867.jpg

a0251146_2241481.jpg


次の5074レ、1058レもEF210でした。写真は1058レEF210-136
a0251146_22452784.jpg

a0251146_22413889.jpg


下り2075レはEF66牽引なので、セノハチに移動します。
朝方の下り列車はこの付近では逆光になってしまいます。
列車は2075レ EF66-26
a0251146_22422674.jpg



  EF210-303単585レ  単機回送で下ります。
a0251146_22424544.jpg



            (ブログ内掲載写真・記事の転載及び現業問合せ等はご遠慮下さい。)

by tetudankai5501 | 2014-04-09 22:52 | JR貨物 | Comments(2)
2014年 04月 03日

広島も桜満開です


 当地も今が丁度満開でしょうか。昨日今日は天気も良かったので
花見がてら市内を歩いてみました。
歩くと言っても線路沿いなのは仕方の無いところかも知れません。


 まずは近くの山陽本線です。
朝の通勤電車ですが、全部国鉄型の115・113系ばかりです。稀に
103系も走ります。今年中には待望の新型電車が投入される予定
ですので、来年の今頃は大分様子が変わっているかも知れません。

                          (各写真はクリックで原寸となります)
115系です。広島車は山陽本線の三石から下関の間で見ることが
できます。黄色が増殖していますが、L-22編成は最近全検・要検
後も広島更新色で出場しました。稀にこの様な事が起ります。
 L-22編成     新井口付近
a0251146_156318.jpg

 L-11編成     新井口
a0251146_22153459.jpg

 R-04編成
a0251146_16565641.jpg


113系8連、関西更新色を維持したP編成です。  しんいのくち付近  
a0251146_155343.jpg


103系D-03編成 上の8連の2本後が本線唯一の3連。未だ9時台の列車なので混みあいます。
a0251146_2022064.jpg


次は広電に移動です。
江波車庫です。LEX1005が配置され、江波の1000型は1001・1002・1005の3両と
なりました。
a0251146_1593527.jpg

LEX1005が出てきました。 広電最新車です。
a0251146_201371.jpg


相生橋西詰
a0251146_2543132.jpg


鯉城通り袋町電停  電車は5110
a0251146_245263.jpg


鯉城通り本通り電停  電車は3007と811
a0251146_244072.jpg

1001 ピッコロ
a0251146_253155.jpg


横川線新横川橋にて
 804
a0251146_21172139.jpg

 新横川橋付近から本川方面。相生橋を渡る5000型見えるでしょうか?
a0251146_2120246.jpg



西観音交差点付近に移ります。
 3953
a0251146_2104154.jpg

 5003  5007号は目下休車状態です
a0251146_2234154.jpg
 
  702
a0251146_2173915.jpg

 768
a0251146_211482.jpg



            (ブログ内掲載写真・記事の転載及び現業問合せ等はご遠慮下さい。)

西観音電停の桜
a0251146_212410.jpg


by tetudankai5501 | 2014-04-03 18:42 | その他 | Comments(0)
2014年 04月 01日

EF66-32試運転・EF210-5全検出場



 先月23日から広島車輌所入りしておりましたEF66-32号ですが、4月1日広車出場し
広島~西条にて試運転が実施されました。
現在66零番台は8機稼動だと思いますが、32号機も現役復帰なのかも知れません。

EF66零番台予想を超える復活は嬉しい限りです。



                          (各写真はクリックで原寸となります)
  本日実施されたEF66-32号機EL西条試運転(上り)   瀬野~八本松  2014年4月1日
a0251146_21214727.jpg


   同西条試運転(下り)
a0251146_21232860.jpg


こちらはEF66-27牽引5070レ。  故障も復旧したようです。 西条 2014年3月23日
a0251146_21432173.jpg



 他の電機の動向も少し書き加えておきます。

 EF210-5号(岡)機が全検出場。
同機が広島車両所で全般検査を終え過日出場しました。
広島(タ)~西条にて出場試運転の同機。新車の様に美しいです。 2014年4月3日 
a0251146_19542287.jpg

a0251146_19545313.jpg


 次に唯一残った補機EF67-1号機ですが、年度が明けても元気で稼動しています。
  単機回送の同機  2014年4月3日
a0251146_1957886.jpg

a0251146_19572935.jpg


 セノハチも桜が満開でした。
a0251146_2125754.jpg





            (ブログ内掲載写真・記事の転載及び現業問合せ等はご遠慮下さい。)

by tetudankai5501 | 2014-04-01 21:27 | JR貨物 | Comments(2)