人気ブログランキング |

早速のコメント有難う御座います。そして武蔵野旧社形のこと



初投稿早々に”池袋の小学生様、清68様、クハ1150様、つのすけ様”からコメントを頂き有難う御座います。
始めたばかりで、ブログの運用にも極めて不慣れですので、この先不手際や失礼の段数多くあるかと思いますが、どうかお許し下さい。
何しろデジカメソフトやパソコン操作は苦手な分野でありますので・・・。

 話は昔に遡りますが、小生が西武池袋線沿線に住み着いた頃には、未だ武蔵野鉄道の旧社型電車が残っておりました。昭和32年頃かと
思いますが、元武蔵野随一のロマンスカー?5560型で後の241型となった広窓車や、武蔵野最後の新製車5570型で後の301型となった車両
が旧国鉄車に伍して活躍しておりました。勿論HL 制御の手動進段車でしたが、301型は後に国鉄タイプのCS5型自動進段制御に改められています。
新宿線には、例の川崎造船タイプの151型が未だ本線を走っておりました。 
 241型と301型は旧武蔵野車の中では、特に小生の好きな車両でしたが、241型の西武時代の写真は持っておりません。
写真は、301型(再掲)と241型近江譲渡後の姿で、近江は昭和40年東海道線の米原駅での車窓からで情けない姿ではありますが、旨く
3扉化した様子は判ると思います。

写真は、モハ304 S38年 保谷~ひばりヶ丘
a0251146_114738.jpg


写真は旧241型 S39年 米原駅
a0251146_12278.jpg


        (ブログ内掲載の写真・記事等の転載はお断りします。)
by tetudankai5501 | 2012-01-08 01:05 | 西武鉄道 | Comments(5)
Commented by vasutfan at 2012-01-09 07:54 x
ブログ開設おめでとうございます。
田駄様の西武掲示板で知り、早速お邪魔させて頂きましたハンガリー在住のvasutfanと申します。
他の方も仰っている通り、団塊鉄ちゃん様の貴重な記録を拝見できる機会が増え、新年早々大変うれしくおもいます。
海外在住ゆえ、貴方のお写真はじめ、前出の掲示板で拝見する皆様投稿のお写真、私にとっては思い出の宝物のようです。
今のネット社会、色々と弊害もありますが、こうして海外でも趣味者が情報共有できるという点では、まったくもって素晴らしいことだと思います。
さて、掲載のお写真、私も社型の両形式が大変好きです。
301系、確か落成直後は戦時下で電装が間に合わずクハとして運用に入りましたが、木南製の車両はどこかスマートさがあるような気がします。
そういえば旧武蔵野の車両は、右運転台という特徴がありましたね。
3ドア化されたとはいえ、戦前関東一を誇った大窓の面影をよく残しており、またとても2→3ドアに改造したとは思えない巧みさが、お写真からも伺い知ることができます。
それではこれからも貴ブログを拝見、また感想等コメントさせて頂きます。どうぞよろしくお願い申し上げます。
Commented by 団塊鉄ちゃん at 2012-01-10 00:37 x
vasutfan様コメント有難うございます。遙かハンガリーにお住まいの
貴方様からこうして日本国内同様にお話できる事、とても嬉しく存じます。
私も武蔵野鉄道の社型では、この両形式が大変気に入っておりました。特に301形は貴方が仰る様にどこか気品漂う姿がたまりませんでした。私が写真を撮り始めたのは、昭和35年頃からですので、旧社型ももう残り少なくなっておりましたので、余り写真が有りませんが、古い
ネガからもう少し探してみようと思っております。
今後とも宜しくお願い致します。有難う御座いました。
Commented by クハ1150 at 2012-01-12 11:55 x
たびたびの書き込み、申し訳ございません・・・
上記のモハ304の台車ですが、TR22(DT11)のように見えるんですが、いままでTR14(DT10)と思っていましたもので、もしご存知でしたら教えてください。
すみません
Commented by 団塊鉄ちゃん at 2012-01-12 15:01 x
クハ1150様
301形の台車は4両ともDT11タイプの台車で、これは国鉄払い下げではなく
5570として新製時から履いていたものと思われます。
Commented by クハ1150 at 2012-01-12 20:54 x
団塊鉄ちゃん様、ご教授ありがとうございました!
ホント勉強になります。
しかしモハ301の次にサハ1471とこのチグハグさがたまりませんね!
<< 西武の旧社形 はじめまして・・・・レッドアロ... >>