人気ブログランキング |

広電最近の話題

 


ICカード全扉乗降試験
広電では従来、連接車での降車は運転士の居る最前部か、若しくは係員の居る中間部の扉から
の計2箇所しか降りられませんでしたが、この試験は片側4箇所の全扉からICカード利用者に
ついては降車出来るようにIC読み取り機を設置して乗降時間の短縮を図ろうとする実験でした。
2月15日から3月31日までの期間限定ですが、今後普及するのかどうかが注目されます。
  写真は同試験に供用された3906編成。他に3703編成でも試験が行われました。  
                   紙屋町付近にて     2012年3月29日

                             (各写真はクリックで原寸になります)
a0251146_22372475.jpg




 軌道敷緑化
広電には宇品線の一部区間で、約250mの緑化軌道敷が既に有りますが、今般市内中央部での初の
試みとして、原爆ドーム前電停に於いて緑化工事が完成しました。今後同電停付近の交差点部分や
横断歩道以外の区間において、順次施工区間を拡大する計画だそうです。
写真では未だ芝貼り直後の為、よく判りませんが一ヶ月も経てば青々とした軌道敷となるでしょう。
                   原爆ドーム前電停にて    2012年3月29日

a0251146_223823.jpg


一月余り経過した最近の様子です。芝が青くなって来ました。   2012年5月7日
a0251146_1917921.jpg




                      (ブログ内写真・記載内容の転載を禁じます)
by tetudankai5501 | 2012-03-30 22:40 | 広島電鉄 | Comments(0)
<< 小田急 昭和30年代中頃 西武301形 >>