人気ブログランキング |

115系N編成2本目の単色化


 広セキ115系3000番台N編成は、JR西鋼製電車単色化計画発端にN-05編成が濃黄化され
て以来、2年半以上単色化された編成は無かったのですが、このほど2本目としてN-12編成が
が単色化されてしまいました。此処に来て113系初のP-10,115系R-1・L-01・08、105系4扉編
成と、形式に関係なく黄色単色化が着実に増加しており心配なことではあります。


最近の単色化から。どんな電車も黄色一色に染まって行きます。

                          (各写真はクリックで原寸となります)
  115系N-12  元の塗装が透けて見えます。
a0251146_17243686.jpg


  115系L-08
a0251146_17232860.jpg


  105系K-14
a0251146_1725146.jpg



            (ブログ内掲載写真・記事の転載及び現業問合せ等はご遠慮下さい。)
by tetudankai5501 | 2012-08-26 17:29 | JR西日本 | Comments(2)
Commented by 1005-1006-2003 at 2012-08-30 08:21 x
おはようございます。厳しい暑さが続いています。
単色塗色化、やっぱり残念に感じます。
かつて113・115系はどこへ行っても湘南色でしたが、地方色の個性が見られるようになった時はとても好ましく感じました。
黄色一色って… 西武の赤電がどんどん黄色くなっていく時も何となく路線のイメージが変わってしまう感じがしました。
ただ、広島地区の塗装は美しいですね。昔から大井工と比べ、吹田工は塗装がとても丁寧だったです。京浜東北線が103系化された時、塗装が酷く(特にマスキングが)山手線のウグイス色が見えるのがとても残念でした。いつも山手線のお古ばかりが回ってきましたので。
黄色い105系も美しいですが、西武のステンレス板やステンレスドアのようなアクセントがあると良いですね。
Commented by 団塊鉄ちゃん at 2012-08-30 21:34 x
1005+1006+2003様 いつも有難うございます。
何故か黄色い電車に縁があるようで困ったものですが(笑)、701系の赤電時代同様
に広島の白い115系更新色も充分記録を撮りましたので、もう大丈夫かと思います。
単色は切妻型にはとても似合うと思いますが、丸妻型(?)には似合いませんね。
何時の日か、広島地区にも塗装の要らない非鋼製電車の投入が待たれる処です。
<< 115系広セキR-03編成出場... 西武5000形 >>