人気ブログランキング |

海辺の駅

 

山陽本線大畠


瀬戸内西部の周防大島への連絡駅として古くは国鉄連絡船、大島大橋開通後はバス便で
島内各地と連絡しています。大橋通行料が無料化された昨今は大半がマイカーで往き来
し、駅の乗降客も減少しているようです。


                          (各写真はクリックで原寸となります)
a0251146_19221519.jpg



列車の運転は朝夕は広島方面直通がありますが、日中は岩国止まりとなります。下り方面は
新山口・下関が約半数毎といった感じです。写真は下り下関行O-04

a0251146_20182211.jpg


上り岩国行き115系列車。由宇以西には113系は参りません。O-03
a0251146_19234232.jpg


こちらも岩国止まりN-18
a0251146_20471345.jpg


下りホームの南側は直ぐ大畠瀬戸です。東の大鳴門と西の大畠と言われ、ここも潮流が速い
ことで知られています。
a0251146_20104860.jpg


大島大橋と大畠瀬戸
a0251146_2016931.jpg


大橋からの俯瞰 R-02
a0251146_23174240.jpg



            (ブログ内掲載写真・記事の転載及び現業問合せ等はご遠慮下さい。)
by tetudankai5501 | 2012-11-16 00:05 | JR西日本 | Comments(2)
Commented by 1005-1006-2003 at 2012-11-18 09:10 x
おはようございます。いつも素敵な画像ありがとうございます。
大畠駅、出札口や跨線橋などレトロでとても良い感じですね。
それと何と言っても海がこんなに近いとは。海好きな私にとって、とても羨ましいです。穏やかそうに見える海ですが、潮流が速いのですね。海辺の駅を見ると、つい夏の海水浴客が溢れている姿を連想してしまいますが。
いつも甲種回送などの写真、大島大橋から撮られていたのですね。いつも上空からの写真のようで不思議に思っていました。
山と海、青空の美しさ、いつまでもそのまま残して欲しい駅です。
駅名標などにもJR色が無く、国鉄時代を思い起こすものも嬉しいことです。
Commented by 団塊鉄ちゃん at 2012-11-18 10:53 x
1005-1006-2003様 お世話になります。
大畠、仰るように何処か懐かしい昭和のままの様な佇まいが素敵な駅です。
やって来る列車も昭和の車両なので合っているのかも知れませんが、もっと
レトロな80系電車とかEF13あたりが牽く茶色の客レとかでしたらしっくり来ます。
周防大島は瀬戸内海でも大きな島なので、大島大橋は重要な生活・観光道路
です。
ブルトレ特急全盛の頃は、ここを通過する九州特急の朝日に輝く姿が雑誌など
に良く載っていました。
<< 西武電車2012年 その5 いつもの八幡川・・・’12年1... >>