人気ブログランキング |

下関の117系

 今回も山口の山陽本線ですが、さすがに115系とEF210ばかりでは飽きてしまいます。
他には117系が少数下関に居ますので、今回は再び本州西端の117系です。
117系は現在広島支社には5編成在籍します。C-101・102・103が100番台、104・105
編成が300番台で101から103編成がオリジナル快速色、104編成が福知山緑帯、そして
105編成が濃黄色です。運用は他の115系とは独立した下関~新山口の限定運用 で、新山口
以東へは定期運用は有りません。短区間封じ込めは他形式との併結が出来無いため共通運用
が組めないからなのですが、短距離の折り返し運用は昔の活躍を思えば不遇ですね。いっそ
3編成で予備車が無く113系代走が常態化している呉線の老朽103系D編成と置き換えれば
有効活用出来るのではと勝手に思っています。



                          (各写真はクリックで原寸となります)
C-102編成は100番台の整った編成美で、オリジナル快速色です。3555M
a0251146_3495266.jpg


同編成3648M。 やはり塗装はオリジナルが一番似合いますね。
a0251146_3274747.jpg


オリジナル色C-103編成 3644M
a0251146_0224534.jpg


同じくC-102編成 3551M
a0251146_0271529.jpg


こちらはC-104編成。福知山色緑帯です。3646M
a0251146_3283098.jpg




勿論貨物も頻繁にやって来ます。
EF210-158 7053レ
a0251146_3292731.jpg


EF66-133 1091レ
a0251146_0305415.jpg



            (ブログ内掲載写真・記事の転載及び現業問合せ等はご遠慮下さい。)
by tetudankai5501 | 2013-01-11 23:35 | JR西日本 | Comments(0)
<< ネズデコとアカデコ 広島電鉄新車1000形登場 >>