人気ブログランキング |

トワイライトエクスプレス広島に

 


 広島の瀬戸内観光促進の一環として、県や呉線沿線各都市の支援でトワイライトエクスプレス
車輌を使用した「ランチクルーズ団体専用列車」が、岡山~三原~広島のルートで運行されました。
三原~広島間瀬戸内沿岸を往くその名の通り昼間走行列車です。
編成はEF65-1132(セキ)・カニ24-13・オハネフ25-502・オハネ25-562・オハ25-552・スシ24-2・
スロネフ25-502の6両短縮編成でした。
 今日の瀬戸内はみぞれの降る生憎の天候でしたが、月末にもう一度運行されるようです。



                          (各写真はクリックで原寸となります)
広島到着後は岩国まで回送されました。写真はいずれも回送列車ですみません。西広島駅
a0251146_20505542.jpg


西広島を出発するトワイライト
a0251146_20515925.jpg



こちらでは久し振りに見る特急車輌です。
a0251146_2053684.jpg


a0251146_20524352.jpg


このところ関西からの訪問車輌が多いですね。こちらも連日試運転です
a0251146_2136515.jpg





            (ブログ内掲載写真・記事の転載及び現業問合せ等はご遠慮下さい。)
by tetudankai5501 | 2013-02-19 21:00 | JR西日本 | Comments(2)
Commented by vasutfan at 2013-02-23 02:22 x
いつも美しい写真をありがとうございます。
EF65PF原色の客レ牽引姿、やはり正調というか、どこかほっとします。
おっしゃる通り、山陽筋は客レはおろか、定期の優等列車は壊滅状態、でも在来線とはいえ、優等列車を走らせないというのは機会損失の様な気がします。
今回の臨時が、定期とは言わないまでも、せめて季節臨に格上げ、何か月に1回かでも走るようになれば、写欲も湧きますね。
ところでJR九州では、超豪華客レを走らす計画が着々と具体化しています。
日本版オリエント急行と言ったところでしょうか、他のJRグループ(特に東海)に、良い刺激になればと思います。
Commented by 団塊鉄ちゃん at 2013-02-23 20:30 x
vasutfan様 ご覧頂きありがとうございます。
JRWの客車列車と言えば、トワイライトとSL山口号位しか有りませんが、
久し振りに見る山陽本線旅客列車でした。九州寝台特急全廃後はまるで
山陽路はローカル線です。普通電車も分断化が進み115系の区間列車しか
ないのが現状で寂しい限りです。
この臨時トワイライト・ランチクルーズ号は3月以降も運行されるようです。
仰るように季節臨などで瀬戸内観光需要の掘り起こしを積極的に進める
施策が望ましいところです。
JRQの豪華列車、九州内周遊だけでなく他社乗り入れで日本中を走れば
素晴らしいですね。
<< 朝の山陽本線西条 西条の山陽本線旅客電車 >>