人気ブログランキング |

C編成広島更新色



 広島更新色の115系C編成も次第に数を減らし、現在C-13,C-16,C-21の3編成
となりました。
C編成は115系の0,300,1000,2000番台の混成で初期車や未更新車が多く含まれて
おり、特に老朽化の著しい初期型クハを113系余剰車のクハ111-2000番台等と交
換したR編成としてリニュアールした編成が7本登場しました。
 しかし、上記3編成はR編成化の対象とはならず、旧態のクハ0番台のままで残り
しかも未だ広島更新色のままですので国電ファンには貴重な存在です。



 C-13編成  115-1141+115-2013+114-2013+115-608(関)
クハ608は153系から積替えのAU13付き。他の3両は30N施工
                          (各写真はクリックで原寸となります)
a0251146_17563965.jpg

a0251146_245272.jpg

a0251146_17315890.jpg

a0251146_263370.jpg


 C-16編成  115-191+115-2016+114-2016+115-218(関)
岡山方クハ191は大型ライト枠にシールドビーム。中間モハのみ30N施工。愛嬌のある顔つきです。
a0251146_273277.jpg

a0251146_21524379.jpg


 C-21編成  115-2114+115-2021+114-2021+115-192(関)
こちらは下関方クハ192が大型ライト枠にシールドビーム。他の3両は30N施工 
a0251146_28266.jpg



            (ブログ内掲載写真・記事の転載及び現業問合せ等はご遠慮下さい。)
by tetudankai5501 | 2013-05-28 00:12 | JR西日本 | Comments(2)
Commented by 1005-1006-2003 at 2013-05-29 07:52 x
C編成もいよいよ残り3編成ですか?
国鉄時代を残す貴重な113・115系かつては各地で見られたものの急激にステンレス車に置きかえられてしまいました。
この広島地区と東京の立川地区の115系は奇跡と言えるかもしれません。
車体更新の得意なJR西日本が、デカ目ライトのケースのままシールドビームを組み込んでいるのも意外です。首都圏では前面強化の際にほとんど綺麗に改造されてしまいましたし…
608は153系の引継ぎのクーラーとなると、年代もかなりですね。
最近は面白みのあるところがあまり無い中、広島地区の115系は貴重な存在です。
Commented by 団塊鉄ちゃん at 2013-05-29 12:29 x
1005-1006-2003様 いつも有難うございます
115系C編成は全て下関所属で、現在全部で確か13編成有ったと思います。その内
白い広島更新色があと3本になりました。私の記述が解かり難く申し訳け有りません。
今だ広島更新色の3本が異端な編成なのは、来年以降新車が投入されたら早々
に廃車予定なのか、はたまた偶然なのかは解かりません。
中央線の豊田の115系少数残存するのですね。スカ線色が貴重です。昔の山スカ70系
の伝統でしょうか。同類の113系ですが、総武快速線(地下線)用の1000番代が登場した
頃丁度千葉に短期間在住していて一挙に大量の新車が投入された頃を思いだします。
朝は船橋から東西線で、帰りはわざわざ東京駅地下ホームから総武113系に乗ってみたり
していました。長文すみません
<< 押し太郎3機揃踏み 66-27・・今日は大竹貨物でした >>