人気ブログランキング |

EF66-0番台



EF66-27
a0251146_21174933.jpg




 国鉄時代の花形EF66-0番台ですが、このところ27号機も加わって現在稼働中なのは
24,27,33,35,36でしょうか。随分復活した気がします。後年増備の100番台に対して、やはり
ブルトレ牽引のイメージが強い0番台は個性的なマスクで人気がありますね。中でも原型に最も
近い27号機は魅力的な存在です。

今回は山陽路を往く66-0番台を少しですが集めてみました。再掲載が多いです。



                          (各写真はクリックで原寸となります)
EF66-27
a0251146_2123345.jpg

a0251146_14594459.jpg

a0251146_2121368.jpg

a0251146_21232738.jpg

a0251146_21241165.jpg



EF66-33
a0251146_21273250.jpg

a0251146_14584990.jpg

a0251146_212655100.jpg

a0251146_2127828.jpg
a0251146_18152323.jpg




EF66-35
a0251146_15472031.jpg



EF66-24
a0251146_21255090.jpg

a0251146_2126486.jpg




            (ブログ内掲載写真・記事の転載及び現業問合せ等はご遠慮下さい。)
by tetudankai5501 | 2013-06-04 21:31 | JR西日本 | Comments(2)
Commented by つのすけ at 2013-06-08 23:36 x
「レッドアロー」と言えば10000系でなく5000系という私にとって、JRの新型電機よりもEF66のほうが子供時代の憧れでした。ブルトレ牽引前は長編成の高速貨物を牽引して、ブルトレ牽引の合成写真まで登場するくらいの人気でした。
カルダン駆動ですが、釣り掛けのような唸りを上げていたのも意外な感じです。
27号機は原型を保っていますが、弁当箱のようなクーラーがちょっと邪魔ですね。
Commented by 団塊鉄ちゃん at 2013-06-09 01:09 x
つのすけ様 いつも有難うございます
EF66といえば、仰るように昔から憧れの機関車でした。
高速貨物牽引だけでは勿体無いと思っていた矢先、ブル
トレの先頭に立ちましたね。今ではすっかり古びてしまいましたが
それでも0番台は人気者で写真を撮る人の数も他とは桁違いに
多いようです。やはり最近の機関車には無い威厳が在るような
気がします。
<< EF210-303号運用開始 押し太郎3機揃踏み >>