人気ブログランキング |

EF210-303号運用開始



瀬野八補機シリーズもとりあえず最終回?です。

 JR貨物の瀬野・八本松急勾配区間用後部補助機関車の内、元EF60改造の
EF67-0番台3両中現在稼動可能なのはEF67-1号機のみとなっております。
しかし、新造補機EF210-303号機が6月6日から運用入りし計画の3両が出
揃いましたので、67-1号機の今後の処遇が注目されます。




                          (各写真はクリックで原寸となります)
運用入りしたEF210-303号機  
後1058レ    6月7日
a0251146_23313661.jpg


後1052レ    6月7日 
a0251146_23313276.jpg


返し単583レ  6月8日
a0251146_23321850.jpg


後2072レ 広島貨物ターミナル出発    6月8日
a0251146_23455680.jpg

a0251146_23373347.jpg



最後の1両となったEF67-1号機
後1058レ    6月8日
a0251146_23382950.jpg


後5056レ    6月7日
a0251146_23384789.jpg


返し単585レ  6月8日
a0251146_2339253.jpg
   

後1052レ 広島貨物ターミナル出発   6月8日
a0251146_2346830.jpg

a0251146_2348324.jpg




            (ブログ内掲載写真・記事の転載及び現業問合せ等はご遠慮下さい。)   
by tetudankai5501 | 2013-06-08 23:50 | JR貨物 | Comments(4)
Commented by BR-351 at 2013-06-09 09:12 x
機関車の世代交代が本格化していますね。来年はセノハチを走る列車の風景がだいぶ変わるでしょうね。でもEF67の100番台はまだ暫くは残るんでしょうね。
Commented by 団塊鉄ちゃん at 2013-06-09 21:24 x
こんばんは
EF67-1孤軍奮闘していますが、どうなるのでしょうね。 
セノハチ補機は走行距離が短くて速度も遅い為でしょうか
他のJR貨物機よりも車体が綺麗で写し甲斐があります。
67-100番台は今後も走り続けると思います。
セノハチ補機は今まで新車が入ったことは無かったので、
67-0代替えはEF200の改造投入かなと考えていました。
Commented by H-02 at 2013-06-10 11:10 x
毎度お世話になっています。
僕も1052列車の1号機を八本松駅で偶然見かけました。

何の事前情報も把握してなかったので、やってきた時はびっくりしました。
同車は昨日運用に就いてなかったみたいで、もしかしたら8日が最後の活躍だったのかもしれません(早とちりで言ってしまいましたが...)。
Commented by 団塊鉄ちゃん at 2013-06-10 20:11 x
H-02様 こんばんは
EF67-1いつまで走るのか気になります。
6月8日は朝1058レ、午後1052レを撮りました。丁度303も運用に入っていたので
対比的に同じ場所で写してみました。まさか8日の1052レが最終では無いと思いますが・・。
今月は、何時67-0が離脱するか判らない状況ですので、セノハチにはよく通いました。
話は違いますが、最近竹原貨物に66-0番台が良く入ります。8日66-27,9日66-35,
そして10日66-33と3日連続でした。しかし週末週初め運用ですので、空コキばかりで
惨敗でした。
<< 221系リニューアルC1編成出場 EF66-0番台 >>