人気ブログランキング |

「ななつ星」客車甲種輸送


 JR九州の豪華列車「ななつ星in九州」用の客車のうち、日立製作所製造分の
4・5・6・7号車が完成し、本日下松から小倉に向けて甲種輸送が行われました。
同車は予想通り先日川重から発送された機関車同様、黒いラッピングに覆われ
た姿でしたが、窓周りや屋根部分から姿形の概要や塗装は把握できました。
塗装は屋根部分と同様ならば濃赤かメタリックマルーンのように思われました。
丁度広電1000型のような感じかも知れませんがデビューまでお預けですね。
車番は判りませんでしたが、種別は全車スロネとありました。



                          (各写真はクリックで原寸となります)
山陽本線下松駅にて
a0251146_20323221.jpg


甲種担当はEF66-106(吹)でした。零番台だったらと思うのは贅沢ですね。
a0251146_20343848.jpg


4号車
a0251146_20353547.jpg


5号車
a0251146_2036540.jpg


6号車
a0251146_7323181.jpg


そして7号車
a0251146_20372246.jpg


側面や台車から電車のような雰囲気です。
a0251146_20375012.jpg


日立TR407K台車と記してあります。
a0251146_2038134.jpg


広セキ115系O-01と出会いました。最後部はどこかタブレット端末に似ています。
a0251146_20385423.jpg


下松発車です
a0251146_20391651.jpg


小倉へ向けて出発して行きました。EF66が牽く事はこの先あるのでしょうか?。
a0251146_20394696.jpg




            (ブログ内掲載写真・記事の転載及び現業問合せ等はご遠慮下さい。)
by tetudankai5501 | 2013-07-18 20:42 | JR九州 | Comments(0)
<< 221系リニューアル キトK1... 「まんぷく宝しま号」運転開始 >>