人気ブログランキング |

山陽線西条付近にて


 山陽本線の三原~広島間が来月開通120年を迎えるそうです。
この区間は西条の盆地(海抜約210m)を通過するため急勾配区間
が存在します。
東の箱根越御殿場線の様に後に代替えルートのトンネルが掘られる
こともなく、急勾配区間の列車は未だに補機が活躍しています。海沿
ルートの瀬戸内を走る呉線は本線より20km以上長くかつ単線のため
迂回ルートには成り得ません。



山陽本線は河内から白市にかけて大きく蛇行しながら標高を上げて
行きます。白市から西条・八本松区間は西条盆地内でほぼ平坦です
が、八本松から瀬野で一気に急勾配を下ります。
                          (各写真はクリックで原寸となります)
      入野~白市    1052レ     
a0251146_2134561.jpg


 白市から八本松間は西条盆地内走行で、ほぼ平坦な区間です。
       白市付近     1053レ EF66-30
a0251146_21544048.jpg


       西条付近   1055レ   EF210-149
a0251146_21584890.jpg


       西条付近   5056レ EF210-168
a0251146_225188.jpg


西条付近    115系R-04 2013年2月
       瀬戸内色は残り2編成となりました。
a0251146_214184.jpg


       西条付近    115系L-07 2013年2月
115系L編成40N車の広島更新色も残り2編成です。  
a0251146_2155945.jpg

地理の本を見ますと、西条・黒瀬盆地一帯の地層は西条湖成層と称し、その昔は湖だったそうです。

       八本松~瀬野   2073レ    EF66-30
a0251146_202344.jpg


       八本松~瀬野   1071レ    EF210-104
a0251146_22171320.jpg


       八本松~瀬野   補機回送    EF67-1
    唯一残った67-0番台です。
a0251146_204891.jpg


八本松~瀬野   2077レ    EF210-302
a0251146_2220662.jpg


八本松~瀬野  115系L-01 カープ電車 1573M  
a0251146_22242226.jpg


      八本松~瀬野  115系N-16    1571M
 中間M・M’は元117系です。
a0251146_22284838.jpg


      八本松~瀬野  115系C-16   1567M
 先頭クハ115-218は1969年製。
 
a0251146_22333625.jpg



 写真は記入以外は2014年5月です。

            (ブログ内掲載写真・記事の転載及び現業問合せ等はご遠慮下さい。)

             
by tetudankai5501 | 2014-05-17 22:43 | JR西日本 | Comments(2)
Commented by 清68 at 2014-05-18 21:33 x
いつも素敵な写真をありがとうございます。
一枚目の俯瞰にしばし見とれて二枚目に転じて息を呑みました。
空車の向こうに列車の後尾が見えるのですね。絵本の世界ならではの描写になりそうな場面、現実から切り取ってしまわれるとは。ただただ素晴らしいです。
Commented by 団塊鉄ちゃん at 2014-05-19 00:28 x
清68様 いつも有難うございます。
山陽本線、海あり山あり里山ありの沿線風景で、思いの外雄大な景色
が見られます。この場所も冬季は寒風に晒されますが、これからの季節
には良いところです。長大編成の貨物列車は全体が納まる場所は限られ
ますので、この地の様に俯瞰できる撮影地は貴重です。
<< EF210-15全検出場 今日の2077レ >>