人気ブログランキング |

秋空 山陽線


 雨の8月が去り、やっと爽やかな9月です。このところすっかり秋めいて好天が続きます。
天気に誘われて近場の山陽本線八幡川鉄橋です。EF66ゼロ番台狙いで出掛けてみると
見掛けない4ツヘッドライトが近づいて来ました。久しぶりに見るキヤです。223系電車似の
好ましいスタイルがまるで電車のようです。キヤは神出鬼没ですが、運用スジは決まって
いるようです。
 お目当てのEF66は5056レの33号機です。先月は当地方では殆んど雨天日が続き、雨の
降らなかった日数は僅か2日だけだったそうです。久しぶりに山陽貨物を撮った気がします。

キヤと33号機、折角ですので西条まで出向いてもう一度撮って来ました。キヤは安芸中野
5056レは広島ターミナルで長時間停車しますから充分間に合います。





                          (各写真はクリックで原寸となります)
キヤ141  キクヤ141-1+キヤ141-1 西条   2014年9月9日
丁度同じ昨年の9月9日にもこの場所でキヤを写しています。偶然でしょうが・・。
a0251146_2231233.jpg

a0251146_223343.jpg


5056レ  EF66-33 新井口~五日市  2014年9月9日
a0251146_21583136.jpg


キヤ141  キクヤ141-1+キヤ141-1 新井口~五日市  2014年9月9日
a0251146_226173.jpg


5056レ  EF66-33 西条     2014年9月9日
a0251146_227246.jpg


こちらは1055レ EF210-127 西条 2014年9月9日
a0251146_22123254.jpg




すっかり秋の空です。このまま穏やかに秋が深まりますように。
a0251146_14142487.jpg


            (ブログ内掲載写真・記事の転載及び現業問合せ等はご遠慮下さい。)
by tetudankai5501 | 2014-09-09 22:18 | JR西日本 | Comments(2)
Commented by 1005-1006-2003 at 2014-09-12 07:57 x
こんにちは。電車と比べあまり電機には縁が無かったせいか、良く分かりません。ただ、鉄道に興味が深くなった頃はEF15が多く活躍する中、EF10が混ざって活躍していた思い出があります。
一度は乗ってみたいと思っていた寝台列車にもついに乗れませんでしたが、やはりEF66牽引は良いですね。
EF66も登場は昭和43年、人気の33号機は昭和48年製、40年も前なんですね。いろいろと改造は行われているようですが当時の姿をほぼ留めているのも嬉しいです。側面からEF210との比較は類似点も多かったりして時代の差を感じないのも不思議なものです。
密着自連を採用したり、台車もFS似の電車タイプなど、他の電機とは違った豪華さが良いです。正面形状もボンネット型の電車を思わせるような印象、0番台のヘッドライト・テールライト一体のケースも好ましいものです。
こちらも昨日の大雨も上がり、青空が出てきました。穏やかな青空、続いて欲しいですね。
Commented by 団塊鉄ちゃん at 2014-09-12 11:26 x
1005-1006-2003様
いつも有難うございます。
電機と言えば、西武の新旧機関車が好きでしたが、国鉄形は余り馴染みが
薄く山手貨物の茶色いEF15・13や上野口のEF57・58・80等が印象に残って
います。常磐線にはED46という試作機もいて、旧客を牽いていました。
EF66も全盛期は全くと撮ったことが有りませんでした。山陽線沿線に住んでから
馴染んで来たのですが、既に遅かったようでした。
仰るようにEF66は同時代のEF65やEF70・81などと較べると遥かに上を行く設計
で今もって現役なのも頷ける素晴らしさです。
 話が全く違いますが、西武がE31を新製するに当たって、国鉄のED61の購入も
選択肢に有ったという記事が有りましたね。赤いED61ちょっと見てみたかったです。
<< 221系C3編成リニューアル出場 今朝は瀬戸内色8連 >>