人気ブログランキング |

105系 広K-10



 広島の105系K-10編成はこの度クハ全検、クモハ要検で出場しましたが、
出場後も広島色を維持していたのは嬉しい誤算でした。
編成は(下関←クハ105-11+クモハ105-526)で、クハは元103系1000
番台の1014号車が前身ですから、元松戸57の編成先頭車だったわけです。
松戸→奈良→和歌山→広島と渡り歩いたこととなります。
クモハは同じく103-1059です。こちらは松戸→広島のようです。

227系の新製配置が始まりましたので、数年の内に広島地区の国鉄型車両
の大部分が廃車の運命にあります。
     


 広島を出発するK-10編成    クハ105-11+クモハ105-526    2014年10月16日
a0251146_2116487.jpg


  クハ105-11
a0251146_21164379.jpg


クモハ105-526
a0251146_21173164.jpg


おまけです。本日の2072レ本務210-129,ムド210-109でした。
EF210-109は明日の甲種8862充当と思われます。
a0251146_21194667.jpg



            (ブログ内掲載写真・記事の転載及び現業問合せ等はご遠慮下さい。)
by tetudankai5501 | 2014-10-16 21:27 | JR西日本 | Comments(4)
Commented by BR-351 at 2014-10-16 22:09 x
常磐線の複々線を軽快に走っていた頃が懐かしいですね。でもこの車両もかなり老朽化してますね。半世紀も使えばね。この数年で国鉄型車両はかなりというか殆ど淘汰されるんでしょうかね?新潟地区も新車に置き換わるみたいですし、
Commented by 団塊鉄ちゃん at 2014-10-17 01:14 x
BR-351様
227系とE129系、期せずして同時期の登場となりました。両車末永く使われることと
なりそうです。
105系に限りませんが、広島中心とした山陽本線、呉線、可部線の国鉄型が廃止さ
れる事態も現実的になって来ました。
Commented by 1005-1006-2003 at 2014-10-17 09:26 x
広島色の維持、本当に嬉しい誤算ですね。やはり黄色一色は寂しいものです。
編成でクーラーが異なるのも面白いですね。同じ103-1500系クハからの改造ながら、転属など経緯が異なる為に生じたものでしょう。
103-1500系、営団との乗り入れ前には一時期地上線を上野まで走っていましたね。その後地下から地上に引き上げられ、エメグリになったときも驚いたものです。
105系はオリジナルのもの、103-1500系からの改造、オリジナル103系からの改造と前面形状、ドア数などもバラエティーですね。でもなぜか103-1500系改造が一番好ましく感じたりします。
227系の早い増備によって広島地区の車両、どの車両が廃車になるか残るか気になるところです。
Commented by 団塊鉄ちゃん at 2014-10-17 22:13 x
1005-1006-2003様
いつも有難うございます。
検査入場しても黄色に塗られずに生還する事態が稀にあるようです。
新たに黄色くしないということは、若しか廃車が近いサインなのかと
思ってしまいます。
103系千代田線乗り入れ車、東西線乗り入れ車共に懐かしいですね。
東西線ではアルミの301系に比較するととても見劣りしました。松戸車
が未だに走っている広島可部線105系ですが、4扉車は全廃されるので
はないかと思われます。
<< 西武30103F甲種輸送 227系第2陣A01・A02編... >>