人気ブログランキング |

西武38116F甲種輸送


西武甲種下松詣も第三回です。

 30000系本年度増備の第三編成、8両固定編成38116Fが日立製作所笠戸事業所
にて完成、予定通り本日山陽本線下松駅からに8862レ甲種輸送列車として発送され
ました。
今年度は10連2本、8連1本の28両の増備ですので、これで出揃ったことに成ります。
来年度も同様の28両が予定されているようです。
来年度末時点での一般車予想数両は
30000系 208両、20000系144両、9000系80両、6000系250両、2000系436両、101系40両
と思われますので、スマイル30000系は両数的には6000系に次ぐ第三勢力となります。



                          (各写真はクリックで原寸となります)
西武甲種は金曜発送の8862レです。今回はEF210-14 (岡)が山陽・東海道区間牽引です。
  甲106  2014年11月21日(以下同日)
a0251146_2227532.jpg

a0251146_22345585.jpg

 広島駅に進入する同列車
a0251146_22311487.jpg

 
a0251146_2232345.jpg

 以下何時もの下松駅です。
 38116F全景
a0251146_22352745.jpg

 発車準備整った8862レ
a0251146_22364851.jpg

 38716
a0251146_22381647.jpg



 西武甲種次は来年の秋ですね。
a0251146_2241942.jpg



下松駅前にて
a0251146_2241960.jpg




            (ブログ内掲載写真・記事の転載及び現業問合せ等はご遠慮下さい。)
 
by tetudankai5501 | 2014-11-21 22:47 | 西武鉄道 | Comments(2)
Commented by 1005-1006-2003 at 2014-11-26 15:52 x
30000系、もう180両にもなるんですね。道理でよく見かける訳です。所沢のホームで3本並んだりとか…
今年は30003F、30004Fとも使用開始は早かったですね。
それだけ車両に余裕が無いのでしょうか?
3000系が近江鉄道に譲渡されるそうですが…
301系もまだ手付かずですね。どうするのでしょうか?
『新幹線が生まれる街 下松』の看板のイラストもユニークですね。
Commented by 団塊鉄ちゃん at 2014-11-26 21:15 x
1005-1006-2003様
コメントありがとうございます。
30000系も7年経過しました。来年度で一応区切りなのか、その後は地下直
置換えなのか、気になるところです。いずれにしても将来6000系が地上用に
回されると当然2000系初期車は全廃されるのでしょうが10両固定で運用に
汎用性が無いので不便かも知れませんね。
3000系全廃のようですが、一部が近江行きだそうですね。梅小路まで行って
そこから彦根まで戻るようです。どのような使われ方をするのか興味があります。
801系みたいにお蔵入りにならねば良いのですが。
<< JR九州305系出場 神戸線・京都線にて >>