人気ブログランキング |

新白島駅開業


  JR山陽本線広島・横川間と広島アストラムライン城北・白島間の両線交差部にかねてから
建設中でした「新白島駅」が3月14日開業しました。駅名はJRとアストラムライン共に同じ駅名
で連絡駅であることをアピールしています。JR沿線から市内中心部への利便性向上、アストラム
沿線からのJR沿線各駅へのアクセス向上、新幹線への接続時間短縮などを謳っているようです。

JR駅は相対式ホームで上下線は各々別の改札口で通路は一般路に出る必要が有る事、更に
両駅の改札間距離が少し離れていることが気になりました。
尚連絡通路の上屋工事は開業時点では未完成でした。



                          (各写真はクリックで原寸となります)
 アストラムライン新白島駅コンコース
  ホームは地下です。
a0251146_23465718.jpg

 アストラムライン駅舎外観
a0251146_23483093.jpg

 JRホーム直下を走るアストラム。(高架から地下への移行区間)
 新しいビューポイントができました。
a0251146_23505027.jpg



 JR新白島駅北口
a0251146_23411686.jpg

JR新白島駅南口
a0251146_23421099.jpg

  上り線ホーム(2番)
a0251146_2343938.jpg

  下り線ホ^ム(1番)
a0251146_23441918.jpg



アストラム側の駅舎はかなり眼を引く外観でした。工事の完工が待たれます。
予想乗降客はJR側が2万人/日、アストラム側が1万人/日だそうです。

以上です。ご覧頂きありがとうございました。

            (ブログ内掲載写真・記事の転載及び現業問合せ等はご遠慮下さい。)
by tetudankai5501 | 2015-03-14 23:58 | その他 | Comments(0)
<< 227系営業運転開始 東武61615・61616F完... >>