人気ブログランキング |

227系A17・A18編成試運転



 昨15日に近車から新製出場し広島支所に到着した227系A17・A18編成ですが、2日目は山口県下の試運転を実施した後、
下関の本所に一旦入場します。
 出場初日は徳庵→広島約350Km,翌二日目も広島→大道⇔柳井→下関約350Kmの計700Km余りを新製試運転にて
走破した後の本所入場です。


                          (各写真はクリックで原寸となります)
 新製二日目、山口県大道⇔柳井にて試運転がおこなわれます。      2015年5月16日
a0251146_2020253.jpg

a0251146_20205754.jpg

a0251146_20211735.jpg


 未明の山陽本線を下ります。今朝の瀬戸内沿岸はこの時期に多い濃霧でした。    大畠
a0251146_20214943.jpg



          以上です。ご覧頂きありがとうございます。

            (ブログ内掲載写真・記事の転載及び現業問合せ等はご遠慮下さい。)
by tetudankai5501 | 2015-05-16 20:25 | JR西日本 | Comments(2)
Commented by ホビぽっぽ at 2015-05-17 14:51 x
続々と製造されているのですね
新製試運転、私も以前の職場で何回か立会ったことがあります。
長距離の回送に同乗したことはほとんどありませんでしたが、新車の車内から見る沿線風景は仕事とはいえ普段とはまるっきり違って映りました。
乗っている車両に対する感情が異なっていた(商品として神経を使う)ことも思い出しました。
Commented by 団塊鉄ちゃん at 2015-05-18 00:16 x
ホビぽっぽ様 コメントありがとうございます

227系の製造が急ピッチで進められています。近畿車輛と川崎重工の2社
ですが近車出場車は工場出場から即自走試運転が始まります。広島向け
ですと関西の電車区に立ち寄ることなく即本番で広島迄走ります。川重分
は工場出場から最寄の鷹取までがDL牽引の甲種列車仕立てですが、鷹取で
甲種を解除しパン上げで広島迄自走します。車内にはメーカーの方が多数
乗っておられますが、無事目的地に着くと安堵されるのでしょうね。
この様な長距離の自走納車もあまり例が無いのかも知れません。
<< 山陽路のトワイライトエクスプレス 227系A17・A18編成 新製出場 >>