人気ブログランキング |

在来車の動き(4) 元103系K編成健在


 可部線105系k-09~K-14の6編成はいずれも元103系からの改造車
です。呉線用103系D-01~D-03は227系就役と同時に廃車となり姿を
消しましたが、こちらは可部線用で当面227系は未投入ですので暫くは
安泰のようです。
種車は何れも元常磐線1000番代ですから製造初年は昭和45年、既に
車令45年です。ここ数年の内に227系に代替えされると思われます。



                          (各写真はクリックで原寸となります)
写真のK-12編成はクモハ105-528+クハ105-1。クモハは元中間車なので
ヘソライトですが、クハは地下鉄時代オリジナルの面影をそのまま残します。
 K-12編成クハ105-1+クモハ105-528    広島付近   2015年6月
a0251146_1333434.jpg

a0251146_1334519.jpg


 K-14編成全検受け当時。 クハ105-12+クモハ105-530  横川  2012年7月(再掲)
a0251146_1738268.jpg

K-14クモハ側 
a0251146_2264147.jpg



103系は広島から姿を消しましたが、こちらは何時までその姿を見れるでしょうか。側面は戸袋窓も健在で
屋根にはグロベンが並ぶ懐かしい車体は往年の「103系」そのままです。


 今回は以上です。ご覧頂きありがとうございます

            (ブログ内掲載写真・記事の転載及び現業問合せ等はご遠慮下さい。)
by tetudankai5501 | 2015-06-11 01:35 | JR西日本 | Comments(6)
Commented by BR-351 at 2015-06-11 08:56 x
この車両、元々は常磐緩行線や千代田線直通或は中央 総武緩行線や東西線に使用されていた車両なので、結構車齢が高いのでは、あっけなく廃車の可能性もあると思うのですが、
Commented by 団塊鉄ちゃん at 2015-06-11 13:57 x
BR-351様  こんにちは

103系1000番代の独特な前面形態を保っている貴重な編成です。
227系の可部線投入時期と呉東線の105系稼動本数の兼ね合い
で淘汰の時期が決まるかと思われます。簡易冷房ですので夏場は
かなり辛いのも事実ですが。
Commented by 準急豊島園 at 2015-06-11 17:12 x
クハ103ー1000番台で製造されてから45年になりますか。

奈良線、和歌山線へ転属の後
広島地区に転属だったのですね。


以前は石神井公園在住だった友人が地元の可部に帰郷しましたが、
あれは地下鉄千代田線や常磐線の各停で走っていたんだと話すと、
俺が子供のときには もっと古い電車!あれでも良い電車(笑)!


その友だちとも よく食べに行った、
桜台駅通り 豊玉北4丁目にある
とんかつ カトレアさんも 創業45年だそうです。
Commented by 団塊鉄ちゃん at 2015-06-11 21:31 x
準急豊島園様 いつもコメント有難うございます。
103系1000番台 初めシルバー後にエメグリ色でしたか、常磐線時代が
懐かしいですね。もう首都圏や近畿圏時代より広島での活躍が長くなり
すっかり可部線の顔になってしまっています。ご友人が幼かった頃の
可部線は多分73系や11系の旧国電が活躍していた時代なのでしょうね。
それに較べれば確かに103系は良い電車です(笑)。
豊玉北のカトレアさんは知りませんが、あの辺り千川通りから十三間通り
にかけては幼い頃自転車で良く駆け回りました。懐かしいです
Commented by 風旅記 at 2015-06-22 12:15 x
こんにちは。
昨年、可部線に乗る機会があり、105系にも乗車しました。確かに、首都圏の地下鉄直通の運用から始まり、地上専用になって、105系に改造されてからも転々と各地を走ったのだと思います。車齢45年と改めて聞くと驚きますが、意識しない内にだいぶ古い車両になっていたのですね。
広島に新車が直接投入され、この車両もいよいよ置き換えですね。
朝の可部線の混雑と、そののんびりとした走り方、線路の容量が厳しいのでしょうが、何とか改善し、今の旅客のニーズに近付けられないものかと感じました。新車への置き換えを機に少しでもスピードアップして旅客サービスレベルが上がることを期待しています。
他の記事も楽しませて頂きます。
今後とも、宜しくお願い致します。
風旅記: http://kazetabiki.blog41.fc2.com/?pc
Commented by 団塊鉄ちゃん at 2015-06-23 20:29 x
風旅記さま こんばんは
コメント有難うございます。可部線も以前は安芸太田町の三段峡まで可部駅から
46Km余りの非電化路線がありましたが既に廃止から10年以上経過しています。 
今回廃止区間の内、可部から1.6Km区間が電化の上再開業の運びとなって、現在
工事準備中です。一度廃線となった区間を再びJR路線として再開するのは極めて
珍しいそうです。
可部線は全線単線で仰るように線路容量が少ないので増車、増発も困難な状況です。
2017年度延伸開業予定のようですが、その頃には概ね227系への新車に置換えが
完了するようですので、面目一新と言ったところでしょうか。ただ大幅な速度Upは望め
ないと思います。
<< 無動回送2題 今日の66-27 >>