人気ブログランキング |

押桃本務機運用増えました


 EF210-300番台の新製出場が一段落し9両体制となりましたが、ここへ来て本務機
運用が増加しています。
 今日も山陽本線2073レ(吹貨西~幡生)はEF210-306が投入されていました。
元運用はEF200ですが、今日はEF200-6号機が無動で牽かれておりました。



                          (各写真はクリックで原寸となります)
 写真は今日の2073レ  EF210-306+EF200-6 2015年10月31日

a0251146_01493813.jpg


a0251146_23382856.jpg

a0251146_233907.jpg


こちらは別の日の2073レ  EF210-307 2015年11月3日


a0251146_01423434.jpg


a0251146_01424830.jpg

a0251146_19341366.jpg


 山陽2073・2077レは押し桃+無動の組み合わせの多い列車ですが、この季節になり
ますと広島地区での2077レ撮影は困難で、2073レが貴重な列車となります。

          以上です。ご覧頂きありがとうございます。

            (ブログ内掲載写真・記事の転載及び現業問合せ等はご遠慮下さい。)
by tetudankai5501 | 2015-10-31 23:41 | JR貨物 | Comments(0)
<< 東京メトロ16120F甲種輸送 在来車の動き(8) ヒロ113... >>