人気ブログランキング |

在来車の動き(13)・・ヒロ105系


広ヒロ105系は現在K-01~K-14編成の14本が在籍します。この内K-01からK-08までの8本は
3扉オリジナル105系ですが、K-09以降6本は103系車体改造の4扉車です。
来る3月のダイヤ改正以降は広島地区では2扉・4扉車は原則用いない方向が示されていますので、
元103系の6本は用途廃止になるものと思われます。簡易冷房故屋根上のグロベンや戸袋窓に種車
の特徴を色濃く残した車体です。



                          (各写真はクリックで原寸となります)
 元103系K-09編成   768M 2016年1月20日
a0251146_23394485.jpg

 単色化当初のK-14編成 クハ105-12+クモハ105-530  横川   2012年7月
a0251146_1738268.jpg

こちらはオリジナル105系K-08編成    759M       2016年1月20日
a0251146_2340416.jpg


可部線これからの主役227系S編成
   S04 単独2連  762M 2016年1月20日
a0251146_2341559.jpg
 
   S10 単独2連  765M 2016年1月20日
a0251146_23471684.jpg


          以上です。ご覧頂きありがとうございます。

            (ブログ内掲載写真・記事の転載及び現業問合せ等はご遠慮下さい。)     
by tetudankai5501 | 2016-01-20 23:48 | JR西日本 | Comments(0)
<< 在来車の動き(14)・・広セキ... 227系A37・A38試運転 >>