人気ブログランキング |

岡オカG-07幡生出場 回送


オカG-07編成は昨日幡生工場を検査出場し小野田試運転を経て本日所属の岡山電車区への回送
が行われました。回送に当たっては、昨日岡山から下関へ下って来たオカK-06編成が伴走に組まれ
2+4の6両で上がって行きました。



写真は折からの大雨のなか、下関→岡山に上がる回送臨9346M。  廿日市  2016年5月3日 
編成は前からオカG-07(115-1518+114-1196)+オカK-06(115-311+115-3506+114- 3506+115-312)6連。
                          (各写真はクリックで原寸となります)
a0251146_20422494.jpg

a0251146_20423891.jpg

a0251146_20425259.jpg

a0251146_20431023.jpg

G-07編成については、幡生入場時にも伴走でクモヤ145に挟まれて回送されています。本線2連走行
に何か制約でもあるのでしょうか?。しかし広セキT編成は常時2連で岩国往復していますので関係
無さそうですね。

こちらは全検出場間もない、広セキL-19編成350M。     2016年5月3日
a0251146_20434056.jpg


廿日市駅を通過する休日快速227系6連5316M。        2016年5月3日
a0251146_2044717.jpg


          以上です。ご覧頂きありがとうございます。

            (ブログ内掲載写真・記事の転載及び現業問合せ等はご遠慮下さい。)
by tetudankai5501 | 2016-05-03 20:47 | JR西日本 | Comments(0)
<< 115系C-13・L-08 Nikon D500 >>