人気ブログランキング |

EF66-33+35系客車甲種輸送


SL列車やまぐち号用次世代新製客車35系4000番台5両が新潟トランシスにて完成、
黒山から新山口に向け6月1日から2日にかけて甲種輸送されました。
従来のレトロ風客車とは異なり、旧型客車を忠実に現代に蘇らせた素晴らしい仕上
がりの新製「旧型客車」です。
各車側扉は自動引き戸で押しボタン付き、連結部側幌、ベンチレータはガーランド
式(ダミー?)ですが、スハテはダブルルーフ仕様となっておりました。台車は各
共 WTR251エアサス台車です。

 甲種列車牽引機は新潟(タ)→吹田(タ)EF510-501、吹田(タ)→新山口EF66-33と
かつての旅客牽引機が奢られたのは偶然では無いと思われます。




写真はクリックで拡大します。
  山陽本線を下る35系新製客車甲種列車    
  EF66-33牽引 8863レ    神代~大畠   2017年6月2日
a0251146_18385928.jpg


  客車の編成は(新山口)オロテ354001+スハ354001+ナハ354001+オハ354001+スハテ354001(神戸)
a0251146_18392643.jpg

a0251146_18394570.jpg

a0251146_1840513.jpg


a0251146_19103706.jpg

 道中昨晩は近畿地方にて大雨で一時抑止、今朝方は山陽本線にて一時運転見合わせ等が有りましたが、
 大きな遅れにはならなかったようで、本日昼過ぎに無事新山口に到着しております。




以上です。ご覧いただき有難うございます。
ブログ内記事、写真の転載はご遠慮下さい。
by tetudankai5501 | 2017-06-02 18:48 | JR西日本 | Comments(0)
<< 221系K1編成リニューアル出場 今日の「瑞風」 >>