団塊鉄ちゃん気紛れ撮影記

tetu5501.exblog.jp
ブログトップ
2018年 05月 10日

227系2次増備車第四陣出場


今月も227系の新製出場が続きます。今回は川崎重工からA50+S28編成、5月9日の出場です。

A50 Mc227-50+M'226-50+M'c226-50
S28 Mc227-92+M'c226-92




5月9日  川崎重工出場   兵庫→鷹取 甲12 9892レ   鷹取→広島 試9321M 自走試運転    
写真はクリックで拡大します。


a0251146_20022690.jpg

a0251146_03143398.jpg


5月10日  川崎重工出場2日目    広島→大道→下関  試運転    

a0251146_21235060.jpg


以上です。ご覧いただき有難うございます。

ブログ内記事、写真等の転載はご遠慮ください。



by tetudankai5501 | 2018-05-10 03:15 | JR西日本 | Comments(2)
Commented by 風旅記 at 2018-05-11 02:10 x
こんばんは。
新車の光るような美しさは、特別な存在に見えます。金属の輝きや、汚れ一つない足回りの塗装の美しさ、車内に入れば新車の匂い、お写真からも伝わってきます。
それにしましても随分と早いペースで次々と投入されているのですね。115系や105系は軒並み廃車でしょうか。
和歌山線にもお写真の形式が投入されるとのこと、こちらは車両数も広島エリア程には多くないでしょうし、あっという間に105系は置き換えられてしまいそうですね。

今日も綺麗なお写真を楽しませて頂きました。
先日お返事くださいましたリンクの件、ありがとうございます。
拙ブログに掲載させて頂きました。
今後とも、宜しくお願い致します。

風旅記: http://kazetabiki.blog41.fc2.com/
Commented by tetudankai5501 at 2018-05-12 10:33
風旅記様
数年前までは国鉄車の115・113系、103系で占められていた広島のJRも
ここ数年の変貌には驚きます。来年度には広島圏の電車の殆どは新車
となるようでJR西の本気度が感じられます。この怒涛のような大量増備
が一段落すれば次の新車投入はもう数十年後と思われますから、記録
しておくのも意味が有るような気がいたします。ただ昔人間の私には新
旧両方が見られる過渡期の現状の方が嬉しいのですが・・。


<< 227系2次増備車第五陣出場      227系2次増備車試運転盛ん >>