人気ブログランキング |

芸備線第一三篠川橋梁


先の豪雨で流出崩壊した第一三篠川橋梁。当橋梁手前の狩留家までは9月中に開通
予定とありますが、三次方面備後落合までの復旧見通しは未定です。
橋梁は石積の古い橋脚が倒壊しプレートガーターが崩落して全壊でした。




芸備線第一三篠川橋梁        2014年3月12日
a0251146_11091317.jpg


豪雨倒壊した同橋梁         2018年7月23日
a0251146_01371385.jpg


梅林が綺麗な橋梁でした。再び列車が走るのは何時なのでしょうか?



ご覧いただき有難うございます。
ブログ内記事、写真等の転載はご遠慮ください。

by tetudankai5501 | 2018-07-25 01:40 | JR西日本 | Comments(2)
Commented by 風旅記 at 2018-08-19 15:57 x
こんにちは。
先の豪雨では甚大な被害が発生し、ニュースで見ながら驚くばかりでした。
地域の皆様にはお見舞い申し上げます。
大切なインフラとしての鉄道の早期復旧を願っていますが、これもまた被害の大きさに絶句するしかありません。
私個人は過去には中国エリアを訪ねる機会が殆どなかったのですが、芸備線を訪ねたことがきっかけで魅力を感じ、その後、再度旅した思い出のエリアでもあります。
温暖化など少しずつ自然環境が変節してきているように感じます。
この鉄橋を押し倒すほどの大雨と増水、一個人には恐怖です。
お写真の橋が再建され、再び列車が走り地域の生活が落ち着かれることを願っています。
風旅記: http://kazetabiki.blog41.fc2.com/
Commented by tetudankai5501 at 2018-08-19 22:47
コメント有難うございます。
先の豪雨は数百年に一度と言うかつて経験のないような雨量が継続
して甚大な災害をもたらしました。高速道路や山陽本線などの中国地方
の基幹インフラが数十か所で被災し長期間不通となる事態は山陽道では
初めて、JR山陽本線でも殆ど前例のない事態となりました。山陽道は既
に復旧していますが、呉と広島間の高速道路は路盤流出で未だ不通の
状態です。JRも山陽本線の全線復旧が10月中の予定、その他呉線、岩
徳線は其の後、更に写真の区間を含む芸備線は復旧まで1年以上と発表
されています。この三篠川橋梁もそうですが、従来通った多くの撮影地が
被災しており残念でなりません。幹線の復旧は急がれていますが、その他
支線部の状況は厳しいのかも知れません。
<< 山陽本線臨時ダイヤ 今夜は月が綺麗です >>