人気ブログランキング |

山陽貨物から

山陽本線を通過する貨物列車は現在も随所に徐行区間が存在するため
EF66型は定期列車には入らず、専らEF210やEF200がその代走に入っ
います。
3月ダイヤ改定以降は徐行区間も解消すると見込まれ、更に新製EF210-
300番台の増備でEF200型の更なる運用縮小が懸念されます。




1071レ  EF210-107   2019年1月19日
a0251146_01341101.jpg

2073レ   EF210-308     2019年1月19日
a0251146_01363086.jpg
2070レ   EF200-18    2019年1月19日
a0251146_01345711.jpg
a0251146_01351664.jpg
2070レ   EF210-301後補機   2019年1月19日
a0251146_01352703.jpg
2072レ  EF200-19+無動HD300-21    2019年1月19日
a0251146_01364890.jpg

a0251146_01370709.jpg
77レ   EF210-156 2018年12月13日
a0251146_01372850.jpg
5055レ      EF210-3      2018年12月22日
a0251146_01355510.jpg

1680レ   EF210-107       2019年1月19日
a0251146_01374592.jpg



写真はクリックで拡大致します。
ご覧いただき有難うございます。

ブログ内の記事・写真等の転載はご遠慮ください。


by tetudankai5501 | 2019-01-24 01:01 | JR貨物 | Comments(0)
<< 岡山117系E08検査出場 EF210-313登場 >>