人気ブログランキング |

2020年 02月 09日 ( 1 )

錦川鉄道短訪




久し振りに錦川鉄道を訪れました。例年ですとこの時期には沿線北部地域で
は雪景色が見られるのですが、今季はやはり積雪は全く有りませんでした。
毎年桜の時期になりますと、沿線には多くの花見客が訪れますが、
この時期は閑散としています。




河山駅

国鉄時代に鉱山採掘出荷駅として広い構内を有した名残りが随所にあります。
527D    2020年2月8日
錦川鉄道短訪_a0251146_20562555.jpg

530D    2020年2月8日
錦川鉄道短訪_a0251146_20570758.jpg

錦川鉄道短訪_a0251146_20572113.jpg


国鉄時代の河山駅写真がホームに掲示されておりました。
写真右は岩日線開通まじかの河山駅構内鉱山ホッパー建設の様子。
広い構内にはD51の姿が見えます。円形のサイロは今も現
存しています。

写真左はC11が牽く砕石貨車積み込みの様子。
錦川鉄道短訪_a0251146_20574850.jpg
河山駅ホーム掲示写真(1)



左上写真のほぼ同じ位置からの現在の様子。積み込みホッパーは有りません。
樹木が成長してこの角度からはサイロは見えません。
ポイントが撤去された構内に転轍テコだけが佇みます。
錦川鉄道短訪_a0251146_20581363.jpg


こちらは開通時の河山駅の様子です。青色のキハ20が見えます。 
当初は川西~河山が昭和35年に開通し、その後に現在の終点錦町ま 
で開通しました。
河山鉱山は昭和46年頃閉山、それに伴い貨物輸送も程なく終了したようです。
錦川鉄道短訪_a0251146_20580161.jpg
河山駅ホーム掲示写真(2)



北河内駅

国鉄時代からの駅は貨物輸送に伴い広い構内を有しましたが、現在は北河内
駅のみ交換設備を有し、それ以外の各駅は全て交換設備は撤去されています。
527D     2020年2月8日
錦川鉄道短訪_a0251146_20590409.jpg



未開通に終わってしまった国鉄岩日線。若し山口線日原まで開通していたら、広島か
ら陰陽連絡の速達特急が走っていたかも知れません。




写真はクリックで拡大致します。
ご覧いただき有難うございます。

ブログ内の記事・写真等の転載はご遠慮ください。

by tetudankai5501 | 2020-02-09 21:09 | 錦川鉄道 | Comments(2)